職務経歴書

職務経歴書(レジュメ)の書き方マニュアル|職種別80種類以上のテンプレート

職務経歴書(レジュメ)は、志望企業にあなたの魅力をアピールするための重要なプレゼンテーションツールです。書類選考通過の可否が、その内容で左右されることもあります。

そこで、各業界・職種の転職市場を熟知した専任コンサルタント監修のうえ、効果的な書き方を完全ガイド。

また、各種サンプル付きのテンプレートを登録なしでダウンロードできます。ぜひご活用ください。

職務経歴書の書き方にお困りですか?

今現在、

  • 職務経歴書に何を書けば良いのかわからない
  • 書類選考で落ちたくない
  • 自分のアピールポイントを知りたい

上記のようなお困りごとがございましたら、私たちJACへ相談してみませんか?

各業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、JACのコンサルタントにご相談ください。

職務経歴書の
書き方を相談する


各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
書類選考の通過率がアップする職務経歴書の書き方は、コンサルタントが知っています。


職務経歴書(レジュメ)とは 履歴書との違い


職務経歴書とは?

「職務経歴書」は、応募先企業に対して、自分の職務経験やスキル・能力をアピールするための書類です。

A4用紙1~2枚程度に、これまで経験してきた職務経歴を自由様式で記載します。履歴書に書ききれなかった内容についてより詳しく記載することになります。

履歴書との違い

履歴書は、名前や住所といった基本的なプロフィールと、所属した企業の入社・退社の事実、および資格などをまとめるものです。

職務経歴書は、過去の仕事の業務内容・実績などの事実だけでなく、その仕事を通じて培ってきた知識やスキルを採用担当者にアピールするための書類です。

履歴書のサンプル・テンプレートをお使いの場合は、下記よりダウンロードしてお使いください。

履歴書テンプレート
Word版 履歴書 ダウンロード Excel版 履歴書 ダウンロード PDF版 履歴書 ダウンロード

各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
書類選考の通過率がアップする職務経歴書の書き方は、コンサルタントが知っています。


職務経歴書(レジュメ)の書き方4つのポイント


  1. 要点を簡潔に説明する
  2. キャリアの棚卸しをして、成果・実績を言語化
  3. 応募先企業で自身が貢献できるポイントを考える
  4. 一目で伝わるレイアウトを重視

これまでさまざまな業務を経験し、実績を積んできた場合でも職務経歴書にまとめようとするとどのように書いたらよいか迷ってしまうこともあると思います。上記3つのポイントをおさえることで採用担当者の目に留まり、書類選考が通過しやすい職務経歴書ができます。

以下より、それぞれ解説していきます。

レジュメや職務経歴書の作成において、最も重要なのは、一目で要点が掴めるかどうかです。採用担当者は多くのレジュメを見る中で、短時間で内容を理解する必要があります。

そのため、要点を簡潔に、しかも効果的に伝えることが求められます。具体的には、目次や見出しをうまく活用して、文書の全体構造を明確にすることが重要です。また、冗長な表現や不要な情報は削除し、必要な情報だけを簡潔にまとめることで、内容を効果的に伝えることができます。

これまでの自身のキャリアの棚卸しを行い、残してきた成果・実績などを言語化することは重要です。お仕事や業務に追われる日々を過ごしていると、どんな実績を残してきたか忘れてしまうものです。

業務内容を振り返り、どんな成果・実績を残したか言語化してみてください。

JACのコンサルタントは、転職活動中の皆さまのキャリアを、一緒に振り返る時間を設けています。一緒にお話をすることで、経験した業務のみならず、それを通して身に付けたスキル、自分では気がつかなかった得意分野などが整理できるからです。

また、過去の業績や成果を示す際に、以下のように具体的な数値を用いることで、実績の大きさや重要性を明確に伝えることができます。また、数値を用いることで、内容の客観性や信頼性も高まります。

数値で見せる実績具体例
  • 前年比〇%アップ
  • 目標達成率〇%
  • 社内実績〇人中〇位 など

自身のキャリアの棚卸しをプロの目線からの添削が必要な場合は、コンサルタントにご相談ください。

応募先の企業に採用されるためには、いかに自分がその企業に貢献できるかということを、うまく伝える必要があります。入社を希望する企業・職種の業務内容を研究し、自分のどの経験やスキルが生かせるかを、考えてみましょう。

思いつかない場合は、大きな実績ではなくても上司や取引先などから「感謝されたこと」「褒められたこと」などを細分化してみるのがおすすめです。

目に見える実績だけではなく、人柄も採用担当者の目に留まる場合があるためです。

採用担当者は、ときに自分の先輩や上司となる方の場合があります。非常に忙しい方々なので、職務経歴書のレイアウトは、伝わりやすさをもっとも大切にしましょう。

具体的には「余白のバランスを取る」「フォントや文字の大きさを統一する」「色の使い方を工夫する」「箇条書きを使う」など、デザインの基本的なポイントを押さえることが重要です。

また、情報の量や内容に応じて、適切なレイアウトやデザインを選択することで、その内容を効果的に伝えることができます。

一目で伝わりやすい職務経歴書(レジュメ)
  •  文字のサイズは大きめに
  •  導入部分で、自分の経歴の概略が伝わるように
  •  量は多すぎず、A4サイズで1~2ページ程度で
  •  成果や実績は、実際の数値(売上成績や改善率など)で記載し、具体的に
  •  プロジェクト規模や、マネジメントした部下も、数値で記載
  •  難しい言葉や社内用語は使わず、誰でも読める言葉で
  •  転職をしたい理由として、「応募先の企業でどのように貢献したいか」「それが現職で叶えられない事由」をまとめる

いきなり書きはじめるのではなく、まずは自分のキャリアの振り返り、また応募先の企業の研究を行いましょう。十分に自分および企業の理解が深まったら、まずは下書きを。そして、見やすい職務経歴書を書き上げましょう。


各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
書類選考の通過率がアップする職務経歴書の書き方は、コンサルタントが知っています。



職務経歴書の各種項目ごと(職務概要・自己PR・スキルや資格・退職理由など)の書き方をまとめています。

採用担当者から見て「募集中の業務をこなしてくれそうか」「今までの仕事を生かせそうか」などが一目で伝わる内容にまとめられているのが望ましいです。それぞれの項目別にポイントをまとめました。

タイトル・氏名・日付の書き方

氏名と日付をタイトルの下に右寄せで記載します。

日付の下に名前を書くのが一般的です。

職務概要の書き方

職務に携わった期間は、「20XX年4月~20XX年3月」のように、月単位まで記載します。

勤務中企業の書き方

離職中の場合は直近企業を記載します。在職中の場合は、最後は「20XX年4月~現在」と記載します。

【見本例11種類】在職中の職務経歴書の書き方・転職成功のポイント

職務経歴・職務内容の書き方

キャリア・仕事内容・実績が一目でわかるように記載します。

具体的な職務内容の中には、携わった業務や職務、プロジェクトの名称などを簡潔に記載します。箇条書きで書くと伝えやすいです。

書き出す職務内容は事実を書けばよいだけなのですが、なるべく志望企業に関連や共通点がある職務経験を記載するようにするとよいでしょう。

保有資格の書き方

取得した資格はまとめて記載します。

生かせる経験・知識・技術の書き方

業界知識やスキルなど強み、職務においての表彰や受賞の経験があれば記載しましょう。

表彰や受賞の場合、「20xx年度 〇〇営業部MVP」「20xx年度新人賞」「20xx年度社長賞」など、具体的に記載します。

社内賞・社外賞など、めざましい成績を収めた結果いただいた受賞は、信憑性ある外部の評価で、魅力的なアピールになります。

転職を成功に導くための職務経歴書の「実績」の書き方とは?

職務経歴書のPCスキル書き方をレベル別に解説|初級でもアピールできる具体例も紹介

自己PRの書き方

ポイントになるのは、伝える自分の強みが、志望企業の求める即戦力ある人物像と合致しているという点です。

あなたがその強みやスキルを使って貢献できたエピソードや実績と一緒に具体的に記載します。

職務経歴書の自己PRの書き方【職種・ケース別】

退職理由・転職理由の書き方

志望企業からの指定がない限りは記載しないようにしましょう。

上記であげたアドバイスを参考にしながら、あなたの経歴に合った職務経歴書を作成してください。

 


職務経歴書は、決められたフォーマットのない自由筆記形式での書類ですが、時系列で職務経歴を一覧化した「編年体式」「逆編年体」が一般的な書き方です。

編年体形式の書き方

編年体形式は、最初に所属した会社の入社や配属、異動などを古い順に時系列で書きます。いつ、どのような経験やスキルを身につけたかが、一目でわかり、経歴を伝えやすいものです。多くの職種に使用できます。

逆編年体形式の書き方

逆編年体形式は、前述の編年体形式とは反対で、最新の所属会社からさかのぼって、新しい時系列に書きます。現職の経験やスキルをアピールできるので、現職が、応募先の職種と同じ、または近い場合に使用します。

また、忙しい職種や業種の採用担当者の場合は、逆編年体形式で新しい職場の経歴から伝えることを推奨しています。全ての経歴に目を通す時間がないことが多いため、すぐに目につく1ページ目に直近職の経歴が書いてあると読まれやすくなるためです。

形式別 編年体 逆編年体
書き方の違い 古い経歴順 新しい経歴順
メリット ・一目でわかりやすい
・汎用性がある
・直近職、スキルをアピールしやすい
・応募先職種と同一
テンプレートDL 編年体テンプレート(Word)
編年体テンプレート(Excel)
編年体テンプレート(PDF)
逆編年体テンプレート(Word)
逆編年体テンプレート(Excel)
逆編年体テンプレート(PDF)


各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
書類選考の通過率がアップする職務経歴書の書き方は、コンサルタントが知っています。



キャリアの棚卸し・言語化をし、分かりやすいレイアウトで職務経歴書に起こすことで採用担当者の目に留まる書類選考の通りやすいレジュメが完成します。

ただ、業界や職種ごとに押さえるべきポイントは異なり、さらには企業ごとに重視するポイントは異なります。

ここでは、業種別・職種別・雇用形態別の職務経歴書の見本付きテンプレートを80種類以上ご用意しました。あなたの志望する業種・職種にあわせてお好みのテンプレートをダウンロードしてお使いください。ダウンロードは登録不要です。

管理部門

管理部門における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

経理・財務人事事業企画
経営企画総務

メーカー(電気/機械)

メーカー(電気/機械)における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

EMCサービスエンジニア半導体設計職品質管理・品質保証
電気設計設計・機械設計

化学メーカー(化学/素材業界)

化学メーカー(化学/素材業界)における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

化学研究開発調達・購買知的財産
品質管理・品質保証分析・評価プロセスエンジニア
スマートファクトリーSCM
環境・労働・安全・衛星(EHS)

医療(メディカル)業界

医療(メディカル)業界における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

CRA(臨床開発モニター)QA・QC(品質保証・品質管理)CRC(治験コーディネーター)
MR(医薬情報担当者)ITシステム導入(医療機器)アプリケーションエンジニア(医療機器)
サービスエンジニア(医療機器)医療機器営業医薬品マーケティング
メディカルサイエンスリエゾン(MSL)プロダクトマネージャー(医療機器)品質保証(医療機器)
薬事申請臨床開発臨床検査学術
研究職(非臨床)

IT/通信/インターネット/Web業界

IT/通信/インターネット/Web業界における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

プリセールスエンジニアシステムエンジニア(SE)外資IT営業職/セールス
ITコンサルタントITテクニカルサポート社内SE
データサイエンティスト営業職・セールスネットワークエンジニア
PM(プロジェクトマネージャー)インフラエンジニア

消費財(コンシューマー)業界

消費財(コンシューマー)業界における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

マーケティングマーケティングリサーチ
セールス(消費財)MD/商品企画職

金融業界

金融業界における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

投資銀行/FAS/監査法人セールス(金融)
コンサルティングファーム/ITバックアセットマネジメント

サービス・流通業界

サービス・流通業界における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

法人営業広告営業・アカウントエグゼクティブ
マーケティングリサーチロジスティクス

エネルギー/インフラ/プラント業界

エネルギー/インフラ/プラント業界における職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

建築設計土木施工管理施工管理
事業開発(用地開発) プロジェクトマネージャープロジェクトファイナンス/アセットマネジメント
O&M設計・施工需給管理

個人事業主・フリーランスにおける職種別の職務経歴書の書き方を詳しく解説しています。クリックで詳細を確認。
ダウンロードサンプル付き。

個人事業主・フリーランス

各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
書類選考の通過率がアップする職務経歴書の書き方は、コンサルタントが知っています。



英文レジュメを書く際に、まず気になるのは文法や形式などかもしれません。しかし、肝心の中身がともなっていなければ面接のチャンスを失ってしまいます。

採用担当者に読まれる英文レジュメの書き方ポイントは以下です。

  1. 自己PR: 希望職種内容を2~3行で簡潔に伝える
  2. 職務経歴: 最新を一番上に「逆時系列」で記載
  3. 経験・実績: 具体的な数値を入れてアピール勤務中企業: 離職中の場合は直近企業を記載
  4. 学歴: 最終学歴のみでOK
  5. 資格・スキル: TOEIC・TOEFLはスコアが高ければ記載

英文レジュメの場合、日本の履歴書・職務経歴書のような区分けがないため、一般的に「レジュメ」として1つの書類にまとめます。

特に英文レジュメで重要なポイントは、「具体的数値を用いる」「新しい経歴は一番上に」して簡潔にキャリアをまとめることです。

英文レジュメは全国どの拠点でも添削可能です。ぜひ一度チェックを受けてみてはいかがでしょう。以下より、英文レジュメの注意点の確認およびサンプルのダウンロードができます。

>英文レジュメの書き方記事をもっと見る

英文の履歴書や職務経歴書において、日本語での書き方との違いには以下のようなものが挙げられます。

日本語 英語
✓ 履歴書・職務経歴書を別々に用意
✓ 自身のプロフィールは履歴書へ
✓ 実績・経験は職務経歴書に記載
✓ 履歴書・職務経歴書の区別がない
✓ レジュメには仕事に関する情報のみ
✓ 連絡先はカバーレターへ記載

日本語の履歴書・職務経歴書と大きく異なるのは「企業へ自分を採用するメリット」を伝えるための書類である点です。そのため、端的にわかりやすく記載することが求められます。

英文のレジュメでは主語を省略することが一般的です。そのため、文頭に使う動詞によって面接官に与える印象が大きく変化します。これらは「Action Verb」と呼ばれ、活用することで好印象を与えることができます。

よく使用される「Action Verb」をいくつかピックアップしてご紹介します。

よく使用されるAction Verb

Approve:承認する
Coordinate:調整する
Develop:開発する
Expand:拡大する
Improve:改善する
Lead:導く
Negotiate:交渉する
Participate:参加する
Propose:提案する
Resolve:解決する
Assign:任命する
Complete:完成する
Create:創造する
Direct:指揮する
Generate:生み出す
Increase:増やす
Manage:管理する
Perform:実行する
Revise:改訂する
Attain:達成する
Enhance:拡張する
Facilitate:促進する
Head:先導する

基本的に経歴や実績は過去のものとなるため、Action Verbを使用するときは過去形で表現してください。


職務経歴書(レジュメ)を作成し、提出する前には必ず確認を行いましょう。内容がしっかりしていたとしても初歩的なミスが多ければネガティブな印象を与えかねません。以下10のポイントを最終確認したうえで提出してください。

職務経歴書提出前10のチェックポイント】

  1. 単語、表現、文章などの繰り返し使用はないか
  2. スペルや文法に誤りはないか
  3. 採用担当者が読みやすく工夫がされているか
  4. 箇条書きで簡潔に記載しているか
  5. アラビア数字で記載しているか
  6. 全角文字・数字・記号を使用していないか
  7. 氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの連絡先が正確に記載されているか
  8. 必要以上の個人情報は記載していないか
  9. Action Verbから始まっているか
  10. 職歴や学歴は新しい順(または古い順)に記載されているか

それぞれの項目ごとにチェックできていない箇所があれば、項目ごとに1つずつチェックすることをおすすめします。


ここでは、職務経歴書の書き方についてよくある質問をまとめました。書き方がわからないときにご活用ください。

A. 次の2点が重要です。

  • 求人内容から求められているPCスキルのレベル感を把握
  • 客観的に判断できるレベルを記載する
求人募集要項を見て、希望職種ではどの程度のPCスキルが求められているか把握します。そのうえで、客観的に見ても判断できるPCレベルを記載していきます。


PCスキル記載例
  •  Word:ビジネス文書作成、データ・図解挿入、変更履歴を使用した原稿作成
  •  Excel:リスト作成、フィルター、SUM・AVERAGE関数計算、VLOOKUP関数計算、IF関数、グラフ作成、ピボットテーブルの作成、マクロの作成
  •  PowerPoint:プレゼン・提案資料作成、スライドショー設定、アニメーション効果設定
このように、具体的にどんなことができるかを記載しておくことで、PCスキルが初級レベルでも何ができるか伝わるようになります。

>【職種別4例】 職務経歴書のPCスキルの書き方

A. 「現在に至る」または「在職中」と記載します。 下記例のように最終行に「現在に至る」(または「在職中」)と記載することで現在就業中であることが伝わります。

20XX年X月 〇〇〇株式会社 入社
〇〇部配属。
20XX年X月~現在 〇〇部に異動。△△に従事。
教師なし機械学習による、画像内の物体の移動と回転の認識技術の開発。認識性能の向上に関する研究。
 
現在に至る
以上
上記のように記載しておかないと、すでに退職していてすぐに入社できると誤解されてしまう恐れがあるため、記載しておくようにしましょう。

>在職中の職務経歴書の書き方・転職成功のポイント

A. 市販の職務経歴書は、以下のお店で販売されています。

  • ●コンビニエンスストア
  • ●100円均一ショップ
  • ●文房具店
  • ●書店
職務経歴書だけでなく、履歴書とセットで販売されていることが多いです。

A. 職務経歴書はPCでの作成を推奨しますが、「手書き」でももちろん問題ありません。市販の職務経歴書を活用することで自身の「丁寧さ」「意欲」などを感じると思われる採用担当者もいます。手書きの職務経歴書を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

手書きのメリット 手書きのデメリット
✓ 丁寧さ・意欲が伝わる
✓ 字が上手いと差別化になる
✓ 作成に時間がかかる
✓ 文字が読みにくくなる
✓ 修正が目立つ

職務経歴書だけでなく、履歴書とセットで販売されていることが多いです。

ほとんどの人がPCで職務経歴書を作成しているため、字が上手な方は、手書きにすることで差別化でき目をひく場合があります。
また、誤字を修正する場合に修正液・修正テープなどを使用すると反対に印象が悪くなることがあるため注意が必要です。

PDF版の職務経歴書テンプレートもダウンロード可能なので、併せてご活用ください。


JAC Recruitmentのコンサルタントは、日々、多くの企業とコミュニケーションを取っており、各企業が書類選考の際に重視するポイントや求められている人物像を的確に把握しています。

そのため、企業の採用担当者の視点で、あなたのレジュメや職務経歴書にアドバイスを提供できます。

ご自身では気が付いていないような強み・アピールポイントを希望業種・職種にあった専任コンサルタントが引き出すお手伝いをします。より確実に内定獲得に近づくために、JACのコンサルタントのアドバイスをご活用ください。


各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
書類選考の通過率がアップする職務経歴書の書き方は、コンサルタントが知っています。


この記事の筆者

株式会社JAC Recruitment 編集部

株式会社JAC Recruitment

 編集部 


当サイトを運営する、JACの編集部です。 日々、採用企業とコミュニケーションを取っているJACのコンサルタントや、最新の転職市場を分析しているJACのアナリストなどにインタビューし、皆様がキャリアを描く際に、また転職の際に役立つ情報をお届けしています。