position
position

経営企画の職務経歴書の書き方

  1. レジュメ
  2. 管理部門(経理/人事/法務)×職務経歴書

公開日:2022/01/13 / 最終更新日: 2022/05/06

書類選考の通過率がアップする
職務経歴書の書き方は、
コンサルタントが知っています。

経営企画の業務は、M&Aなど経営戦略の策定や、経営分析、財務分析、業績管理、管理会計業務、経営層に近い立場で課題を解決していく業務など、多岐にわたります。 さらに、企業によっては規模や携わる範囲も異なるため、職務経歴書を書く際に重要となるのは、経営企画職として課せられていたミッションを書き、それに対する業務を分類しまとめる事です。各業務は、経験年数やマネジメント人数、ミッションに対してどんな成果を残したのか、プロジェクトとして主体的に取り組んだ事などを書きましょう。


管理部門に特化したJACの企業専任コンサルタントは、採用企業の選考担当者が求めるスキルや人物像を常に把握しています。
内定獲得をより確実なものにするために、レジュメの書き方をアドバイスしています。ぜひご相談ください。


経営企画の職務経歴書の書き方


職務経歴書

20xx年x月x日現在
氏名:○○ ○○

■ 職務概要


大学卒業後、●●商社に経理財務担当として入社。決算実務から資金調達などの財務業務や社内外の数字管轄を主に担当。2018 年より、東証プライム上場の●●事業会社にて経営企画職として従事。 年次予算の策定や中期経営計画の策定に携わり、 ビジネスにおける成長戦略の策定や企画・推進業務において事業拡大に貢献。また、事業の売却をはじめとする幅広い業務に携わる。


■ 職務経歴


勤務先名:○○○株式会社(東証プライム上場)(勤務期間:20xx年x月x日~20xx年x月x日)


◆事業内容:機械メーカー
◆資本金:xxx百万円   ◆売上高:xx百万円   ◆従業員数:xxx名 ◆上場区分:東証プライム上場

期間

業務内容

20xx年x月
   ~
20xx年x月

部署名:経理財務部 経理課(8名)

【主な業務内容】
・本社や工場、各部門の会計処理の照合や伝票起票
・請求書発行、支払業務、売掛金/買掛金等の債権債務管理
・月次、年次ベースでの単体/連結財務諸表作成(仕訳〜財務諸表作成)
・有価証券報告書や IR 資料等決算関連資料作成
・会計士監査対応
・予実管理および数値分析等の管理会計業務
【ポイント】

請求書発行、支払業務、伝票起票から財務諸表・IR 資料作成まで財務会計業務全般に携わる。また、管理会計業務も経験。



勤務先名:○○○株式会社 (東証プライム上場)(勤務期間:20xx年x月x日~現在)


◆事業内容:エネルギー事業
◆資本金:xxx百万円   ◆売上高:xx百万円   ◆従業員数:xxx名  ◆上場区分:東証プライム上場

期間

業務内容

20xx年x月
   ~
20xx年x月

部署名:経営企画部 事業企画課 (4名)

【主な業務内容】
・成長戦略の策定や企画・推進業務
・製品開発および事業投資についての予算案策定、各部門と連携しての数値分析、資料作成、ボードメンバーへのプレゼン
・各事業責任者と連携し、拡大、縮小、撤退、売却 含む戦略推進。
・各事業のKPI 管理(週次、月次)、マネジメントおよび月次経営会議管理。

20xx年x月
   ~
20xx年x月

事業企画課 課長 昇進(部下4名)
・次年度予算の検討および予算確定、年間の経営計画策定
・中期経営計画の策定
・M&A、提携プロジェクト(不成立含め国内●件、海外●件)

※プロジェクト事務局として、社内メンバー部長以上の管理職及び証券会社、弁護士、会計士等社外のアドバイザーと連携して、 デューデリジェンスの実施、シナジーの検討、事業計画の検討、契約締結、独禁法対応に至るまでの実務を担当。



■ 保有資格
・簿記2級(20xx年)
・TOEICRテスト780点(20xx年)

■ パソコンスキル
Word、Excel、PowerPoint


■ 自己PR

・(例)課題解決力
~~~内容やエピソード(3~5行目安)~~~
・(例)周囲との協働推進力
~~~内容やエピソード(3~5行目安)~~~
・(例)プロジェクトマネジメント力
~~~内容やエピソード(3~5行目安)~~~


以上


 

管理部門に特化したJACの企業専任コンサルタントは、採用企業の選考担当者が求めるスキルや人物像を常に把握しています。
内定獲得をより確実なものにするために、レジュメの書き方をアドバイスしています。ぜひご相談ください。


1. 職務概要


ポイント:5~6行で経験業務についてまとめる。具体的な業務内容や志向性、事例などを盛り込み過ぎると長文になってしまうことに注意し、あくまで概要としてまとめる。

例文:
大学卒業後、●●商社に経理財務担当として入社。決算実務から資金調達などの財務業務や社内外の数字管轄を主に担当。2018 年より、東証プライム上場の●●事業会社にて経営企画職として従事。 年次予算の策定や中期経営計画の策定に携わり、 ビジネスにおける成長戦略の策定や企画・推進業務において事業拡大に貢献。また、事業の売却をはじめとする幅広い業務に携わる。

TOPへ

2. 経験業務


ポイント:経験した業務を箇条書き端的に記載すること。加えて、特に注力したことやアピールしたいことをポイントとして記載。(他の候補者との差別化する要素にもなります。)

例文:
請求書発行、支払業務、伝票起票から財務諸表・IR 資料作成まで財務会計業務全般に携わる。また、管理会計業務も経験。

TOPへ

3. 昇格/昇進


ポイント:昇格や昇進があった場合は、役職名と部下の人数などを記載。

例文:
【主な業務内容】
・成長戦略の策定や企画・推進業務
・製品開発および事業投資についての予算案策定、各部門と連携しての数値分析、資料作成、ボードメンバーへのプレゼン
・各事業責任者と連携し、拡大、縮小、撤退、売却 含む戦略推進。
・各事業のKPI 管理(週次、月次)、マネジメントおよび月次経営会議管理。

TOPへ

4. プロジェクト


ポイント:プロジェクトにメンバーとして参加した場合等、具体的な事例として記載できることはトピックスとして記載。面接で話題となるきっかけにもなります。

例文:
※プロジェクト事務局として、社内メンバー部長以上の管理職及び証券会社、弁護士、会計士等社外のアドバイザーと連携して、 デューデリジェンスの実施、シナジーの検討、事業計画の検討、契約締結、独禁法対応に至るまでの実務を担当。

TOPへ

5. 自己PR


ポイント:実務経験を記載するだけでなく、その経験から学んだことやどのような志向を持っているかも合わせて記載する。

例文:
・(例)課題解決力
~~~内容やエピソード(3~5行目安)~~~
・(例)周囲との協働推進力
~~~内容やエピソード(3~5行目安)~~~
・(例)プロジェクトマネジメント力
~~~内容やエピソード(3~5行目安)~~~

関連コンテンツ


転職サポート サービスの流れ


  • Step 1ご登録

    お申込みフォームからご登録ください。ご登録完了と、ご連絡いたします。

  • Step 2面談・求人紹介

    専門領域に特化したコンサルタントが、あなたに最適なキャリアプランをご提案。

  • Step 3応募・面接

    応募したい企業へ推薦します。レジュメ添削や面接対策、スケジュール調整などをサポートします。

  • Step 4内定・入社

    条件交渉や入社日調整、円満退社に向けたアドバイスも行います。

  • Step 5アフターフォロー

    人生を通じて、あなたのキャリアのコンサルタントとして、入社後もサポートします。