公開日:2021/12/07 / 最終更新日: 2022/01/25

  1. 化学メーカー(化学/素材業界)×職務経歴書

分析・評価職の職務経歴書の書き方

書類選考の通過率がアップする
職務経歴書の書き方は、
コンサルタントが知っています。

職務概要箇所など冒頭部分にご自身の「軸となる専門性」や「対応可能なことや領域」について記載しましょう。
(Ex. 専門分野は固体表面解析で、樹脂や金属素材または電子材料などに発生した不良品や異物、不純物の成分解析です。)
その他の箇所でもご自身の分析・評価・解析における専門性や対応可能な材料・分析機器(可能であれば機器名まで)について、わかりやすくまとめることを心がけてください。
またどういった組織で業務されていたかも面接時の参考となるため、出来る限り記載しましょう。
(Ex.〇〇事業本部 研究開発部 分析・解析チーム/〇〇解析センター/〇〇製造部 評価・分析チーム 等)

分析・評価の職務経歴書の書き方


分析・評価の職務経歴書

関連コンテンツ


転職サポート サービスの流れ


  • Step 1ご登録

    お申込みフォームからご登録ください。ご登録完了と、ご連絡いたします。

  • Step 2面談・求人紹介

    専門領域に特化したコンサルタントが、あなたに最適なキャリアプランをご提案。

  • Step 3応募・面接

    応募したい企業へ推薦します。レジュメ添削や面接対策、スケジュール調整などをサポートします。

  • Step 4内定・入社

    条件交渉や入社日調整、円満退社に向けたアドバイスも行います。

  • Step 5アフターフォロー

    人生を通じて、あなたのキャリアのコンサルタントとして、入社後もサポートします。