医療機器サービスエンジニアの職務経歴書サンプルと書き方

  1. メディカル(医療)業界×職務経歴書

公開日:2021/11/12 / 最終更新日: 2024/05/21

どのような製品群を扱っていたのか、どういった顧客を担当していたのか、また地域についても可能な場合は記載してください。
業務内容については、明確に記載してください。
   例)据付、メンテナンス、トラブル対応、修理などを全般的に担当する業務
なお、電気・機械・放射線などの資格があれば、その旨も記載してください。

職務経歴書の書き方にお困りですか?

今現在、

  • レジュメに何を書けば良いのかわからない
  • 書類選考で落ちたくない
  • 自分のアピールポイントを知りたい

上記のようなお困りごとがございましたら、私たちJACへ相談してみませんか?

各業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、JACのコンサルタントにご相談ください。

職務経歴書の
書き方を相談する

医療機器サービスエンジニア】職務経歴書のテンプレート/サンプルダウンロード


職務経歴書

20xx年x月x日現在
氏名:●● ●●

■ 職務概要

電気工学系の専門学校を卒業後、外資画像診断機器メーカーに入社し、5年間フィールドサービスエンジニア業務に従事しています。X-ray・CT装置を中心に、設置・保守点検・修理・アップグレードを担当する他、保守管理契約の受注活動にも成果をあげています。
また、英文マニュアルの読解で英語を活用しています。

■ 職務経歴

勤務先名:○○○株式会社                   (勤務期間:20xx年x月~現在)

◆事業内容:xxxxxxxx

◆資本金:xxx百万円  ◆売上高:xx百万円  ◆従業員数:xxx名

期間事業内容
20××年x月
 ~ 
現在
部署名:テクニカルサポート部

【担当職務】

■ フィールドサービスエンジニア業務
・X線診断装置・CTスキャンシステムの設置・保守点検・修理・アップグレード
・保守契約の営業提案
・データベースツール作成、その他管理ツール作成
・品質改善のための要求文書作成
■ 2名の後輩社員のリーダーとして職務のサポート、トレーニングを担当

【主要担当製品】

X線診断装置・CTスキャンシステム

【担当地域】

東京都西部、及び一部埼玉県西部

■ 保有資格/スキル

  • TOEICスコア 600(xxxx年xx月取得)
  • 普通自動車免許(xxx年xx月取得)
  • PCスキル:Word、Excel、PowerPoint

■ 自己PR

ユーザーの使用場面を踏まえた製品理解が自身の強みであると認識しています。「この製品のことなら○○に聞けば分かる」と社内で頼られる存在になりつつあるようにも感じています。
また、常に、ユーザーの満足度とコスト抑制双方の視点から状況判断をするように努めています。

                                                             

以上

医療機器サービスエンジニアの職務経歴書(Word形式)のサンプルダウンロードはこちらから

>>他の職種・業種の職務経歴書テンプレート・フォーマットを見る


各業界に特化した転職コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
業界における市場価値や、レジュメ、面接対策、企業傾向などJACのコンサルタントにご相談ください。


医療機器サービスエンジニア】職務経歴書の書き方のポイント


1. 担当製品名

ポイント:担当製品名を明記します。

例文:
【主要担当製品】X線診断装置・CTスキャンシステム

2. 担当エリア

ポイント:担当エリアを明記します。

例文:
【担当地域】東京都西部、及び一部埼玉県西部

3. 資格取得時期

ポイント:業務に関連する資料を中心に記載します。その際、資格取得時期を忘れずに明記しましょう。

例文:
・TOEICスコア 600(xxxx年xx月取得)
・普通自動車免許(xxx年xx月取得)
・PCスキル:Word、Excel、PowerPoint

>>さらに詳しく職務経歴書の書き方を見る

医療機器サービスエンジニアの転職関連情報


転職に役立つ、医療機器サービスエンジニアの転職に関連するページも合わせてご確認ください。

この記事の筆者

株式会社JAC Recruitment 編集部

株式会社JAC Recruitment

 編集部 


当サイトを運営する、JACの編集部です。 日々、採用企業とコミュニケーションを取っているJACのコンサルタントや、最新の転職市場を分析しているJACのアナリストなどにインタビューし、皆様がキャリアを描く際に、また転職の際に役立つ情報をお届けしています。