position
position

社内SEの転職Q&A。転職を成功させるためにすべきこととは?

  1. IT(通信/ソフトウェア/SI/コンサルティング)×FAQ

公開日:2022/02/17 / 最終更新日: 2022/03/29


各業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


Q.コロナ禍の今、転職活動をスタートするべきでしょうか?


A.コロナ禍の現在でも中途採用を進めている企業は多く、求人数も増加しています。こういった状況でも採用を強化している企業の多くは変化に強い組織であるといえますし、ニューノーマルに向けた改革意識が高い企業でもあります。また面接も90%以上がオンラインで実施していますので、お互いにとって安心なだけでなく移動時間も削減でき、働きながら転職活動がしやすい環境にシフトしています。
JAC Recruitment(以下、JAC)の面談もオンラインで対応していますので、まずは情報収集やキャリアコンサルタントと職務経歴書をまとめることから始めてみましょう。

Q.40代でも転職できるのか不安です。


A. かつて言われていた「35歳転職限界説」はほぼ無いと言っていいでしょう。5年前は難しいとされていた50代での転職も、今は当たり前になりつつあります。背景には終身雇用前提のメンバーシップ型採用からジョブ型雇用や即戦力人材を外部から登用することが一般的になったことが挙げられます。
特に近年は、変化の早い時代において自社の課題を解決できる経験を持った方を年齢を問わず採用したいという意向が強い傾向にあります。こうしたことから、年代を問わず社会に求められるスキルを身につけることが重要になります。自分の強みがどこにあるかを把握するためにもキャリアコンサルタントに相談してみましょう。

Q.DX経験があると良いと聞きますが、実際DXのどういった経験があれば転職できますか


A.企業ごとにDXのフェーズが異なりますので、求められる経験も異なります。これからDXを始める場合やICT化やデジタル化したばかりの企業であれば業界に対する知見とITスキルを兼ね備えてプロジェクトを推進した経験が歓迎されます。
一方でDXがある程度進み、自社の課題やDXの役割が明確になっている企業であれば、データアナリストの経験やAI、IoTなどをビジネスの現場に導入した経験が歓迎されます。現時点ではDX化が進んでいる企業は限定的ですので、未経験でも転職先でDXに携わるチャンスは十分にあります。

Q.持っているとより良い転職(年収が上がるなど)が可能なスキル、経験はありますか


A.クラウド構築などのITインフラに関する専門知識や、基幹システム(SAP)の構築、運用、保守経験をお持ちの方は転職でも有利です。
近年は大手企業を中心にDXを推進するべく、内製化にシフトしていることから、DX推進の経験をお持ちの方は年収が大幅にアップする傾向にあります。
なかでも上流工程だけでなく、下流工程の実装フェーズまで経験をお持ちの方は活躍の場が広がります。

他の転職Q&A