position
position

MSLの転職Q&A。転職を成功させるためにすべきこととは?

  1. メディカル(医療)業界
  2. メディカル(医療)業界×FAQ

公開日:2022/06/10 / 最終更新日: 2022/09/09


製薬業界の転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


Q.40代以降の転職に不安があります。どのような経験があれば転職できますか?


A.メディカルアフェアーズ・MSLの採用においては、求める要件を満たしていれば、年齢が制限されることはあまりありません。40代も採用対象とされていますし、50代前半で採用される事例もあります。
求める要件とは、「サイエンスのバックグラウンド」「専門医と対話できる深い知識」「薬学の修士・博士号」「英語力」などです。
特に、MSLからMSLへの転職に関しては、年齢に関わらず転職できる可能性は十分にあります。

Topへ

Q.未経験からMSLに転職することは可能でしょうか?


A.MSLの求人には、未経験者を対象とするものも多くあります。
選考では、「サイエンスのバックグラウンド」「薬学の修士・博士号」「英語力」「コミュニケーション力」などが評価のポイントとなります。
また、「MSLという職種を正しく理解しているかどうか」も重視されます。理解したうえで、「なぜ志望するのか」「どのように貢献したいと考えているか」を語れるようにしておくことが大切です。


製薬業界の転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


Topへ

Q.MSLとしてキャリアの価値を高めていくために、どのような経験を積めばいいでしょうか?


A.MSLの人口が増えていくにともない、今後の転職に備えるには、他のMSL経験者との差別化を図っていく必要があるといえるでしょう。多くのMSLの業務内容は、「KOLとのディスカッション」が8割、「社内オフィスサイドとのメディカルプランの協議」が2割ほどだと思います。
これ以外に、たとえば、「医師の研究から論文提出までをサポート」「メディカルアフェアーズとしての仕掛けの提案・プロジェクト主導(データの活用、講演会の規格、新たなKOLとのコネクション作りなど)」といった活動を主体的に行い、成果を挙げることで、強いキャリア構築につながるでしょう。

Topへ


製薬業界の転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


Topへ

製薬業界関連の転職Q&A


製薬業界関連の職務経歴書の書き方 サンプルダウンロード付き