position
position

【人事・採用の転職事例】将来性に期待して、希望のキャリアを歩める企業へ

  1. 管理部門(経理/人事/法務)×転職事例

公開日:2022/06/10 / 最終更新日: 2023/04/14

Tさん(男性/30代前半)

業 種
メーカー
メーカー
職 種
工場人事
本社人事・採用
年 収
600万
600万

管理部門に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


工場人事を長く経験。今後は本社人事としてキャリアアップを目指したい

メーカーで人事を経験してきました。10年のキャリアのうち、本社人事としての経験は3年程度。7年間は工場人事として、工場での労務対応や採用・研修などの人事業務を行っていました。
私としては本社人事としてキャリアアップを望んでいましたが、組織体制上、かないそうにありませんでした。また、給与水準が高くなく、この先の給与アップもあまり期待できません。転職を考え、JAC Recruitmentに相談しました。

入社時の給与にはこだわらず、将来性に期待して企業を選択

希望としては、本社人事のなかでも人事制度企画やHRBPのポジションに就きたいと考えていました。しかし、それらの経験がないため、転職のハードルは高いとのことでした。
そこで、コンサルタントの方に手伝っていただき、改めてこだわりのポイントを整理。今回の転職の目標を「本社人事のポジション」「将来的に給与の伸びが期待できる」という2点に絞りました。
「工場人事での採用業務も経験しているので、本社人事のなかでも採用ポジションを狙えば可能性がある」とのアドバイスを受け、採用ポジションにも応募。結果、本社人事の採用担当として内定を獲得しました。
入社時の年収は前職とほぼ同額でしたが、本社人事としてのキャリアを積んでいけること、先々は年収アップが期待できることから、納得して決断できました。

コンサルタントの目線:短期的な目線でなく、中長期でのキャリア目線が転職成功の秘訣

もし、Tさんが短期的に目の前の条件やポジションに固執していたとしたら、転職活動はスムーズに運ばなかった可能性が高いでしょう。しかし、中長期でご自身のキャリアを考え、「まず採用担当からスタート」→「ジョブローテーションで制度企画などの経験も積んでいく」というステップを描かれました。そして、それを実現できる企業を選んだことで、納得感の高い転職実現につながったのです。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。
※当記事は2022年に制作したものです。


管理部門に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


管理部門の他の転職事例集


管理部門の職務経歴書/レジュメの書き方。サンプルダウンロード付き



管理部門に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


求人特集


  • 外資系企業
  • 日系企業
  • 保有資格で求人検索
  • こだわり条件で求人検索

英語力で求人検索

勤務地で求人検索

北海道 東北 北陸 関西 東海 中国 四国 関東 甲信越 九州・沖縄

転職サポート サービスの流れ


  • Step 1ご登録

    まずはご登録ください。弊社コンサルタントから、ご連絡いたします。

  • Step 2面談・求人紹介

    業界・職種に特化したコンサルタントが、複数人であなたをサポート。
    最適な求人・キャリアプランをご提案いたします。

  • Step 3応募・面接

    ご提案求人の中から、ご興味いただいた企業へ、あなたをご推薦します。
    レジュメ添削、面接対策、スケジュール調整は、コンサルタントにお任せください。

  • Step 4内定・入社

    条件交渉や入社日の調整などをお手伝いいたします。
    ご要望によって、円満退社に向けたアドバイス等も行っております。

  • Step 5アフターフォロー

    ご入社後も、キャリアについてご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。
    人生を共に歩むパートナーとして、あなたのキャリアをサポートし続けます。