ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

転職マーケット情報

売り手市場再来の兆し

【若手営業】2004~2007年の売り手市場が再来の兆し
有形・無形問わず、営業経験者のいわば若手リーダー候補のニーズが増加しています。景気の回復に伴い、ナショナルブランド企業から中小企業に至るまで、製品・サービスの拡販を目的とした営業職の採用を強化。若手営業経験者にとっては2004~2007年の売り手市場が再来しつつあります。
現在、若手営業人材を必要としている企業のキーワードは
 ・「少子高齢化社会」到来により需要が拡大するMRや医療機器、介護サービス、学習塾などの企業
 ・「グローバル化」を見据えた商社や物流関連の企業
 ・「事業拡大・人材育成」に積極的で、社会教育の観点から若手を採用し、教育や研修に注力する企業
様々な業種で人材募集をしています。
今後、SNSを利用した採用手法の多様化により、国内のみならず海外の人材も含めた競争の激化が予想され、英語や中国語のスキルが大きな武器になります。既に、ビジネスマッチングに特化したSNSを使って採用を進めているIT企業もあります。また株と同様に、時代や時期によって人材の市場価値は変化します。まずは自身の市場価値を確かめ、転職する時期が「今なのか」見極めることが必要です。転職市場を知り尽くした転職のプロ、ジェイ エイ シー リクルートメントに是非ご相談ください。
>> コンサルタントおすすめの営業求人はこちら

その他の関連記事

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

新規登録(無料)

メール認証 個人情報・職務経歴入力 登録完了

メール認証有効期限:1週間

※期限中はメールアドレス情報を当社にて保持します

メール認証とは?

プライバシーマーク