ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

マレーシア(Malaysia)の転職・求人の募集要項(給与・語学力・税金)

2010年にはマレーシア政府が新流通ガイドラインを発表したこともあり、製造業に加え、サービス・小売系の日系企業の進出も増加していますが、日本人向けの求人案件は引き続き製造業や専門商社、物流会社などからの営業やカスタマーサービスなどの他、コールセンターやシェアードサービスセンターからのものが多くなっています。以前と比較するとより実務経験を求められることが多くなっており、就労をするには最低でも英語でのコミュニケーションが可能なことが必須です。

語学力

生活・仕事にもコミュニケーションレベルの英語力は必須(技術職などでも専任で通訳が付くことなどはありません)。内勤の仕事であるほどより高い英語力(読み書き)が求められます。

実務経験

基本的にはメーカーや商社での営業やカスタマーサービス、内勤の実務経験を求められることが多いものの、同業種で無くとも良い場合もあります。ITや技術・製造関連などでは同様の実務経験はまず必須条件。PCの基本的なスキルはどのような職種でも必須と考えるべきです。

求人事情

以前は、主に日系製造業、商社、IT、サービス業関連からの求人が多く見られたが、現在は商社、IT、飲食業、金融からの求人が増えている状況。
今までの傾向としては、専門的な能力、知識のある技術者(電子/電気/プラスチック/ 成型・金型/IT 等)、メーカーや専門商社での営業(若手男性)、営業事務(若手女性)の求人は多く、実際これらの求人に対して求職者が不足している。
またカスタマーサービス(コールセンター、レストラン、旅行会社等)などサービス業関連の需要もある。

一般的な待遇
  • ■ 給与例
    (RM=マレーシアリンギット)
職種 男性 女性
営業 RM 5,000 ~ 12,000 RM 5,000 ~ 8,000
内勤事務系 M 5,000 ~ 6,000
カスタマーサービス RM 5,000 ~ 7,000 RM 5,000 ~ 7,000
工場管理/技術 RM 5,000 ~ 12,000
  • ■ ボーナス
    • 年に1~2回支給されることが多く、支給額は基本給の1~3ヶ月(年間)程度。但し、支給額などは業種や企業/個人の業績により大きく異なります。
    • 但し、有期の雇用契約の場合などはボーナスの支給が含まれていない場合もあるため、契約を結ぶ場合には個々の契約内容を確認することが必要です。
    ■ 諸手当
    • 基本的には交通費、住宅手当、医療費負担などの各種手当や福利厚生は企業により異なる為、企業毎に確認が必要です。日系企業などでは団体傷害保険(PA)に加入することが多くなっています。
    • マレーシアは大都市以外の公共交通機関が整備されていないため、営業など業務で車を使用することが多い職種では、社用車を貸与されることもあります。
    ■ 税金
    • マレーシアの所得税は累進課税で(2014年現在で0~26%)、1~12月の暦年で計算されます。
    • 日本のような年末調整システムはなく、毎年個人で申告をする必要があります。

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

まずは新規登録(無料)
求人詳細を知る・求人のオファーを受け取る

個人情報取り扱いおよびサービス利用規約 プライバシーマーク