食品・飲料業界 購買/物流なら転職エージェントJAC

食品・飲料業界 購買/物流の求人情報

『食品・飲料業界 購買/物流』の公開求人一覧です。食品・飲料業界 購買/物流の求人は、『非公開』求人の中にも。JAC Recruitment の求人は、約60%が非公開求人です。常時約1万5000件の求人がありますが、WEBに掲載されるのは40%の求人のみです。面談していただいた方には非公開求人も含めて最適な求人をご紹介します。

1~5 件 / 全 5 件中

需給管理担当/名古屋勤務

(求人番号:NJB1081812)

  • 完全週休二日制
会社名 社名非公開 <業種:消費財 - 食品/飲料>
勤務地 愛知県
年収 500万円 - 800万円
仕事内容

■業務内容:

以下の需給管理業務からいくつかを担当して戴く予定です。

・業務用製品について出荷状況や販売情報を元にした需給予測及び生産計画の立案

・製品需給予測をベースとした原材料・包材等の関連資材調達

・立案した生産計画の製造ラインへの落とし込み、計画変更についての製造管理担当者との調整

・販売動向を元にした各地販売在庫の補充対応

営業・製造担当者とコミュニケーションを取ってのデスクワークが中心。

もっと詳しく

調達担当(食品原料)

(求人番号:NJB1070010)

  • 完全週休二日制
会社名 社名非公開 <業種:消費財 - 食品/飲料>
勤務地 東京都 埼玉県
年収 500万円 - 800万円
仕事内容

■具体的には

・研究開発および製品の継続的な生産供給に伴う原料・包材の調達と品質管理業務を担当して頂きます。

■業務の魅力:

同社成長事業において、原料調達業務の第一線で活躍できます。

将来的には、海外での事業拡大により、海外工場(開発、生産・品質管理)で活躍することもできます。

もっと詳しく

物流(出荷)部門<課長クラス>

(求人番号:NJB1051584)

会社名 社名非公開 <業種:消費財 - 食品/飲料>
勤務地 静岡県
年収 600万円 - 800万円
仕事内容

◆概要

 物流課としての社内輸出業務の確立

 ・貿易事務全般の人材育成

 ・輸出を含む国内外の物流のサプライチェーンマネジメント

 ・物流面から行う海外事業サポート(海外輸送のオペレーション改善・コストダウン)

◆詳細

 ・フォワーダー選定および手配

 ・輸出用Invoice の作成

 ・輸出関連書類作成を関連部署へ依頼

 ・輸出出荷業務スケジュール調整・管理

 ・英文の輸出関連書類の確認・作成

 ・パッキングリストの作成・発行等

もっと詳しく

購買 ※スタッフクラス

(求人番号:NJB1074507)

  • 外資
会社名 大手消費財企業 <業種:消費財 - 食品/飲料>
勤務地 福岡県
年収 400万円 - 650万円
仕事内容

・輸入・国内購買実務全般(各種貿易書類の手配含む納品までのフォロー)

・契約、発注、納品、支払依頼、等の実務、及び各進捗管理

・在庫量を意識した納品管理・調整(サプライヤー・他部署とのコミュニケーション含)

・サプライヤー、フォワーダー、倉庫、社内各部署とのコミュニケーション、原価低減に向けた改善及び調整

・社内品質部門と連携し情報・資料の整備、及び品質改善対応

・サプライヤー評価登録、更新、維持管理

もっと詳しく

総経理候補(上海工場)

(求人番号:NJB997389)

  • 海外勤務有
会社名 アスベル株式会社 <業種:消費財 - 食品/飲料>
勤務地 海外
中国
年収 800万円 - 1300万円
仕事内容

●上海工場(プラスチックを主体とする家庭日用品製造)の工場長

・総経理として、工場の「生産性向上」【品質不良問題改善】等経営課題・問題点の把握・抽出、対策方針検討、目標設定、計画作成、具体策の実行・進捗管理、成果確認を行う。

・工場現場の指揮官として、部下である中国人幹部社員を束ね、各部門長に方針を伝え、具体的な指示を出し、実行させ、結果を確認し、工場全体の実務を遂行。

・工場全体&各部門の採算性・損益管理、個別製品の原価管理。

・新製品立ち上げに関する、金型トライ、量産試作ほか生産準備、安定量産化までの進捗管理。

・生産工程改善、自動化設備導入等による効率改善計画立案、実行。

【上海工場】(アスベル株式会社100%出資) 

従業員:300名 設立:2002年7月 述床面積:21,450㎡

【商品】

食品保存容器、キッチン用品、ダイニング用品、リビング用品、サニタリー用品、ランドリー用品、バスルーム用品、レジャー用品等、全商品アスベルオリジナル 約2,500アイテム

もっと詳しく

1~5 件 / 全 5 件中

新規登録


ページの先頭へ戻る