公開日:2022/04/07 / 最終更新日: 2022/05/13

  1. IT(通信/ソフトウェア/SI/コンサルティング)×転職事例
  2. メーカー(電気/機械)×転職事例
  3. 横浜(神奈川)×転職事例

キャリアの軸を明確化し、スピード転職に成功

D.N.さん
(男性/40代後半)

業 種
日系大手子会社SI
日系大手SI
職種
インフラエンジニア
インフラエンジニア
年 収
650万円
978万円


IT業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


きっかけは「自分の市場価値を知りたい」ハイクラスで検索しJACに登録

日系大手SIerでSAPシステム関連のインフラやベーシス業務に従事していました。仕事へのやりがいは非常に大きかったのですが、日々業務に取り組んでいく中で、このまま現職で一生を終えていいのかという疑問があり、自分の市場価値について気になっていました。手始めに情報収集としてエントリーした転職エージェントの一つがJACでした。JACは知人からハイクラスへの転職に強いという話を聞いていたことがきっかけでした。40代後半で若手でもない私に合う求人なんてあるのか不安でしたが、面談では自分のキャリアに合致する求人を予想以上に多く紹介されたことに加え、私のキャリアに対する市場価値を説明頂いたことで、まだまだ自分にも可能性があると感じて転職を決意しました。

明確な選択基準に合致する求人との出会いでスピード転職に成功。

SAPシステムのインフラ、ベーシス業務の経験を活かす事ができ、なおかつ私の能力をしっかりと評価してもらえる企業を転職先の選択基準としました。面談でコンサルタントの方とこれまでの経験や自分の性格などの話をしているうちに、転職先に求める優先順位がより明確化されました。自分の中でブレない芯の部分が明確化したことで希望条件も絞り込む ことができました。結果的に条件に合う求人をピンポイントで紹介していただき、想定以上に希望の求人が見つかり早く転職ができました。

コンサルタントの目線:「企業のニーズと市場感を把握しているJACだからこそできた転職」

転職活動にあたり、ご自身の優先順位と選択基準を明確にしておくと、効率がぐんと上がります。その手立てとして有効なのがキャリアの棚卸と第三者との情報交換です。方向性が定まっている方や転職経験のある方は、既にキャリアの棚卸をしたことがあるかもしれません。しかし、コンサルタントの目から見ると「せっかく強みがあるのに、先入観で気づいていない」というケースが多々あります。
「自分では転職するならこの業界でないと難しい」と思っていても、コンサルタントと面談する事で新たな発見につながることも多々あります。キャリアコンサルタントの客観的な視点でキャリアの棚卸をすることで、ご自身で気がつかなかった可能性が見つかり、明確な選択基準を持って転職活動に臨めるようになるでしょう。それがスピーディーな転職にもつながります。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


IT業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


他の転職事例集


一覧へ


IT業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。