position
position

【ITコンサルタント 転職】5年後、10年後のキャリアを見据えた転職を実現

  1. IT(通信/ソフトウェア/SI/コンサルティング)×転職事例

公開日:2022/06/17 / 最終更新日: 2022/07/08

M・Mさん(男性/45歳)

業 種
日系SIer
日系総合ITコンサルティングファーム
職 種
SE
マネージャー
年 収
900万
1,100万


IT業界の転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


気がつけば40代、これからのキャリアを考えて転職を決意

新卒から約20年間、3社のSIerでSEとして働いていました。元々は開発がメインでしたが最近では設計を中心とした上流工程を任されるようになりました。またコンサルティングに近い業務や顧客折衝の経験も増えました。40代も後半を迎え、今後の自分のキャリアを考えた際、エンジニアとしての経験を活かしつつ更にキャリアアップできる転職がしたいと思うようになりました。
転職エージェントに登録し情報収集から始めることにしたのですが、JACリクルートメントはその一社でした。他社と異なりJACはさまざまなキャリアの可能性を丁寧に提案頂き、単純に大手SIerに進む道もあれば、ITベンダーやコンサルティングファームなど、さまざまなキャリアパスがあり、それぞれに中長期的に得られるものまで話してくれました。最終的には他社には無い情報量と質があるJACに絞って、転職活動を進めることを決めました。

重要なのは次の転職先ではなく、10年後にどうありたいか

面談にはITベンダー、コンサルティングファーム、SIerの各担当のコンサルタントの方から、それぞれのキャリアに進んだ場合のキャリアパスや想定年収、具体的な求人の紹介がありました。この時点では自分がどの道に進みたいのか決めかねていたこともあり、3業界の求人に応募し、最終的には複数の企業から内定を頂きました。

最終的にどの転職先を選ぶか検討するなかで、コンサルタントの方からは「5年後、10年後にあなたはどうありたいのですか」という問いかけがありました。SIerやITベンダーは今の仕事と似ているので、自分が活躍できるイメージは持ちやすい一方で、転職のきっかけとなった新しい経験やキャリアアップにはつながりにくいと感じました。一方でコンサルティングの仕事は今までの仕事は異なるものの、今の自分には無いスキルが身につくと感じました。
コンサルティング業界で自分の経験がどのように活かせるか、10年後の自分の目標に沿っているかなど、JACのコンサルタントの方と時間をかけて検討し、最終的には日系大手のITコンサルティングファームへの転職を決めました。入社後はコンサルタントとして新しい仕事にチャレンジしつつ、新しい技術もキャッチアップして、充実した日々を過ごしています。

コンサルタントの目線:中長期に渡る伴走型支援を得意としています

JACではご登録者様のキャリアを棚卸しし、中長期的かつ多面的なアドバイスとサポートを心がけています。M・Mさんは当初、ご自身のキャリアパスが描けておらず、漠然と同業への転職を考えていたと仰っていました。
JACでは各職種・業界に特化した専門のコンサルタントが最新の業界動向や求人をご紹介するだけでなく、5年後10年後のキャリアパスに至るまでお伝えしています。
転職後も継続して情報提供を求める方も多く、長期に渡ってのご支援実績も多数あります。進むべき道を迷われている方は是非JACにご相談ください。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


IT業界の転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


IT関連の職務経歴書の書き方サンプルダウンロード付き



IT業界の転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。