position
position

【SaaS 転職】絶対に諦めないコンサルタントとの出会いで内定を獲得

  1. IT(通信/ソフトウェア/SI/コンサルティング)×転職事例

公開日:2022/06/10 / 最終更新日: 2022/08/01

S.Tさん(男性/30代後半)

業 種
日系中堅広告代理店
日系SaaSベンチャー 
職 種
営業リーダー職
営業リーダー職
年 収
450万
600万


SaaSの転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


ワンマン経営の組織から抜け出したくて転職活動開始

8年前に商社から広告代理店に転職し、デジタル広告の営業を担当していました。大手クライアントの新規開拓にも成功するなどやり甲斐を感じていましたが、社長を始めとする上層部との折り合いが悪く、どれだけ成果を上げても全く評価が上がらないことに悩んでいました。会社全体の業績も悪化していて、優秀な同僚や先輩が次々と転職するなかで、私自身も将来に不安を覚えるようになりました。
「成長しているビジネス領域で優秀な仲間と協力しながら、これまでの経験を活かせる仕事がしたい」そんな思いで転職活動を開始しました。複数の転職エージェントを利用して求人に応募したのですが。面接で不採用が続き焦りを感じていました。そんな折にデジタル系の業界に強いJACリクルートメントを知り、求人紹介に申し込みました。

入念な面接対策で理想の転職を実現

面談ではデジタルマーケティングの知見が活かせて、優秀な方が集まり適正な評価をいただける企業で働きたいという、私の思いを伝えました。その上でコンサルタントの方から紹介いただいたのはデジタルマーケティングのSaaSを提供するベンチャー企業でした。私がこれまで経験を積んだデジタル広告の知見が活かせる点や国内トップクラスの大学から毎年新卒採用している点や、私と同様に広告業界出身の中途採用で入社する方も多いとのことで興味を持ちました。書類選考通過後は苦手としていた面接対策に時間をかけました。
私は目の前の仕事に取り組んで結果にコミットするのは得意な一方で、相手の気持ちを汲みながらコミュニケーションしたり、中長期的に自分はどうありたいかを伝えることが苦手でした。コンサルタントの方に一次、二次、最終面接とそれぞれの面接官に合わせた面接対策をしていただいたことで、最終的には内定をいただくことができました。私一人にここまで時間をかけて向き合っていただいた転職エージェントは他になく、JACに登録していなければ転職すらできなかったと思います。

コンサルタントの目線:絶対に転職したいという気持ちに応えます

S・Tさんは非常に優秀な方で業績が右肩下がりの広告代理店で一人で大手顧客を開拓するなどの実績をしっかり出されていました。一方でミドル層の方に多い「話が長くなりがち」「要点をまとめて伝えることが苦手」といった課題をお持ちでした。面接対策ではS・Tさんの課題点を改善しつつ、これまでの面接官や質問の傾向などをお伝えして、ステップごとに入念な模擬面接を実施しました。その中で重要なのはご自身の強みを洗い出し、10年後の自分はどうありたいか定めることです。これらのストーリーに沿って退職理由や志望動機を整理しておくことで過不足無くアピールでき、内定獲得につながりました。
SaaS業界は企業も求人も急増している一方で、その中から個々に最適なポジションや企業を見つけることが難しい状況に差し掛かっています。JACでは過去の転職事例や人材を募集する企業各社の情報をもとに、個々に最適なキャリアパスと求人をご提案しています。また、面接に不安を感じる方には各社に応じた対策を事前にご提供しています。急成長するSaaS業界への転職にご興味のある方は是非JACにご相談ください。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


SaaSの転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


SaaS関連の他の転職事例集


SaaS関連の職務経歴書の書き方サンプルダウンロード付き



SaaSの転職動向に詳しいコンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。