公開日:2022/04/28 / 最終更新日: 2022/05/13

  1. メディカル(医療)業界
  2. メディカル(医療)業界×転職事例

市場変化と自身の強みを把握し、ステップアップに成功

Kさん
(女性/30代前半)

業 種
製薬メーカー
製薬メーカー
職種
MR
MR
年 収
650万円
740万円


製薬業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


学生時代に志した「重篤な患者様に貢献できるMR」への挑戦を決意

前職は内資製薬メーカーのMRとして、主に整形外科向けの医薬品情報提供を行っていました。やりがいを感じていましたし、会社に対する愛着もありました。しかし、もともとMRを志したのは、難病を患っている親戚が近くにいたため、「重篤な病気と闘っている患者様に対して役に立てる人になりたい」と思ったことがきっかけです。前職で扱っていた医薬品は生活習慣病向けであったため、年齢のことも考慮し、このタイミングで重篤な患者様向けの医薬品に特化した「スペシャリティファーマ」と呼ばれる製薬メーカーへの転職を考えました。JACはとても親身になってサポートしてくださるエージェントだと、知り合いから聞いていたこともあり、登録しました。

把握できていなかった自身の強みを言語化し、自信を持って訴求した

まず、これまでの経験でチャレンジできるスペシャリティファーマを紹介していただきました。そして、その企業で求められるのは高度な提案力や専門知識であることも、コンサルタントの方から教えていただきました。選考で自分の強みを訴求できるように、初回面談では過去の経験を細かく棚卸しし、再現性のある行動特性をコンサルタントの方と一緒に言語化していきました。ここで自分の強みを明確にして把握できたことで、面接においても自信を持ってポイントを踏まえたアピールができ、第一希望の企業から内定を得ることができました。
転職後は、自分が望んでいたとおり、重篤な患者様一人ひとりの病状を踏まえた治療提案の取り組みができています。Dr.からは「Kさんが情報提供してくれた治療薬のおかげで、これまで治療効果があまり出ていなかった患者さんに奏効したよ」など、感謝の言葉をいただくことが増えました。日々やりがいを実感しながら仕事に取り組んでいます。

コンサルタントの目線:これまでの経験から、今のマーケットで求められている要素を引き出して言語化

製薬業界のマーケットは変化が著しく、現場で活動するMRに求められる行動特性や知識・スキルもどんどん変化してきています。そのような大きな変化の流れをつかみつつ、転職ご希望者様一人ひとりの固有の強みや専門性を言語化して、マーケットの変化の方向に結び付けたアウトプットをすることが転職活動においては不可欠です。Kさんがこれまで扱ってきた製品自体は決して専門性が高いものではありませんでしたが、面談では日々現場での活動において自律的に創意工夫されていることが十分に伝わってきました。その創意工夫をKさんの強みとしてフィードバックしたことと、マーケット全体の動向をお伝えしていたことで、自信を持って選考に臨んでいただくことができました。マーケットが求めるものと、自身の強みをすり合わせてアピールした結果、本心から納得のいく転職の実現につながったのです。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


製薬業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


Topへ

MR関連の転職事例集


Topへ

一覧へ


製薬業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。