公開日:2022/06/09 / 最終更新日: 2022/06/09

  1. メディカル(医療)業界
  2. メディカル(医療)業界×転職事例

【薬事申請 転職】裁量権を求め、スペシャリティファーマの薬事ヘッドへ

Yさん
(男性/50代前半)

業 種
外資系メガファーマ
外資系スペシャリティファーマ
職種
薬事申請マネージャー
薬事ヘッド
年 収
1500万円
1700万円


製薬業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


新しい環境で、より裁量権が大きいポジションで経験を生かしたい

外資系メガファーマで薬事申請を務めてきたのですが、パイプラインが少し減ったタイミングで、これまで~今後のキャリアを見つめ直してみました。そして、新しい環境で、より大きな裁量権を持てるポジションでチャレンジをしてみたいと考えたのです。

そこで、今よりも規模が小さな会社でのヘッドポジションを探すため、JAC Recruitment(以下、JAC)に相談。希望条件に合う、複数の企業を紹介いただきました。

HPには記載されていないリアルな情報を、コンサルタントから入手

紹介いただいた求人のなかでも、特に気になったのが、先駆け審査指定を受ける希少疾患のパイプラインを複数有しているスペシャリティファーマです。すぐにでも申請経験を生かし、裁量権を持って推進できるポジションとして魅力を感じました。

ただ、日本拠点が立ち上がって日が浅いため、ホームページの情報が整備されておらず、詳細な実態がつかめません。そこで、JACのコンサルタントの方から情報を入手しました。 組織体制、パイプラインの状況と特性・効能をはじめ、関連部門のヘッドの人物像やメンバーたちのバックグラウンド、その人たちがどのような思いで取り組んでいるか……など。入社後の職場環境や自身の役割をイメージできたことから、より興味が強くなり、応募。事前に聞いていた情報を面接の場で確認し、転職を決意しました。

コンサルタントの目線:採用企業との密なコミュニケーションを通じて得た情報をご提供

大手企業への転職を目指す場合、ホームページや採用ページ、ニュースリリース、メディアの記事などの情報が充実しているため、企業研究をしやすいといえます。しかし、小規模な企業や日本に上陸したばかりの企業などは、自身で情報を入手することが難しいものです。そこで、私たちが持つ情報を活用していただきたいと思います。

JACでは、採用企業とのコミュニケーションと転職ご希望者とのコミュニケーションを一人のコンサルタントが一貫して行う「両面型」コンサルティングのスタイルをとっています。

企業から常に情報収集を行っており、中途入社する方が一緒に働くことになる方々とも対話しているため、最新かつリアルな情報をお届けすることが可能です。 単独の情報収集では得られない情報をご提供することで、候補企業の選択肢を広げるお手伝い、納得のいく判断をするお手伝いをいたします。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


製薬業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


製薬業界関連の他転職成功事例


一覧へ


製薬業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。