公開日:2022/06/10 / 最終更新日: 2022/06/16

  1. 不動産/建設業界×転職事例

【不動産 転職】建築エンジニアとして新たなキャリアの選択肢

K・Nさん(男性/20代後半)

業 種
不動産
銀行
職 種
施工管理
不動産ソリューション提案技術職
年 収
非公開
非公開


不動産/建設業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


きっかけは漠然とした不安からのキャリア相談

新卒時は建築学部のルーツを活かし、より本質的なものづくりに携わりたく、ゼネコンを選びました。前職では様々な建設工事に間近で携われ、技術を磨くには最適な環境でしたが、ハードワークが続いており、働き方において漠然と将来に不安を感じていました。キャリアビジョンにおいては何となくイメージはあったものの、明確な考えを持てていない段階でしたが、転職の必要性も含め、キャリアのプロに相談をして視野を広げられればと思い、登録し面談を行いました。

コンサルタントとの意見交換から見えた新たな選択肢

コンサルタントの方との最初の面談では、アパレル以外の業界に転職面談時に色々な価値観をお話させていただき、技術者としてのキャリアアップを理解いただいたご提案をいただきました。自分の想定外のご提案も複数いただき、最終的には自分でも思ってもみなかった業界への転職が叶いました。
担当コンサルタントの業界理解が深い印象があり、意見交換をしながら進めることが出来たので、キャリア選択において納得感を持って決断することが出来た実感があります。

選考時も様々な事前情報をもとに対策をいただき、業界の商習慣の違いを踏まえ、面接でもご評価いただけるパフォーマンスを発揮できたと感じています。入社した現在も転職活動時とギャップ無く、前職でのジレンマが解消できる環境で、経験を活かしながらもエンジニアとしての新たなチャレンジが叶う環境で就業できています。

コンサルタントの目線:良質な情報交換

建設・不動産業界は、近接業界でのキャリアアップが想定しやすく、ご転職の選択肢が限定されているイメージをお持ちの方が多くいらっしゃいます。そのような状況の中、本件ではご本人の想定外の業界で新たなキャリアのご提案となり、数ある企業・業界の中から納得感を持ってご転職先を決めていただくことが叶いました。企業側としても、自社で育成が難しい専門性を持つ人材のご入社となり、非常に喜ばれております。
ご転職は人生のターニングポイントとも言えます。そのために、私たちコンサルタントはご自身の情報収集だけでは知りえなかったような最適なご提案とサポートを目指しています。当社では業界を横断して各コンサルタントが連携を図り、日々企業様と直接のやり取りをさせていただいております。単純な採用背景だけでなく、その会社の価値観や入社した方のキャリア形成等、良質な情報交換を踏まえ、今後のキャリアの選び方の一助としてもお役立てください。


※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


不動産/建設業界業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


不動産/建設業界業界の転職成功事例


【業界/職種別】職務経歴書/レジュメの書き方。サンプルダウンロード付き


詳細はこちらをクリック

各業界に特化したJACの企業専任コンサルタントが、採用企業の選考担当者が求めるスキルや人物像を把握しています。
内定獲得をより確実なものにするために、レジュメ/職務経歴書の書き方をアドバイスしています。ぜひご相談ください。


不動産/建設業界業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。