公開日:2021/11/05 / 最終更新日: 2022/05/11

  1. メーカー(電気/機械)×転職事例

私だけに当てはまる的確なアドバイスで、面接通過率がアップ

F.N(男性/30代)

業 種
電子機器開発メーカー
産業機械メーカー
職 種
ハードウェア設計
デジタル回路設計
年 収
500万円
520万円

製造業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


開発に関わるスキルを積み上げていきたいというのが転職の理由でした。

前に勤めていた会社は、某電子機器メーカーでした。出向というカタチでその会社の関連会社に出向き、そこで開発業務を担当していました。手掛けていたのは、アナログとデジタル混在するハードウェアの設計です。ユーザーの要望に応えるため、どんな内容の仕事であっても、仕様書通りに仕上げる努力をしてきたつもりです。そこでの仕事とてもやりがいがあり、開発のスキルUPも望めますし、居心地もとても良く、できればそこに長くいたいと思っていたのですが、あるときの人事で自社に戻ることが決定してしまったのです。
自社でも開発の仕事が続けられれば、転職は考えていなかったでしょう。しかし、自社では開発は手掛けておらず、そこに関わる望みはありませんでした。これまで出向先で培ってきた開発関連のスキルが、活かせなくなってしまったのです。もちろん未練はありました。転職活動を始めたのはその未練からです。開発を続けていきたかったのです。

面接では技術力以外の部分をアピールして内定を獲得しました。

転職活動を始めるにあたりまずしたことはJAC Recruitmentへの登録でした。友人から技術者の転職に強いエージェントであることを聞いていたので、不安はありませんでした。ホームページ上から登録をすると、次の日には電話がかかってきて早速面談の予定が組まれました。登録から面談までのそのスピードは今でも印象に残っています。
面談を担当してくださったキャリアコンサルタントの方は私と同じ業界の出身でした。同業界出身の方なので私の悩みに共感してくださったのだと思います。私の希望通りの仕事ができそうな求人を多く紹介をしてくださいました。それら求人に応募をして、数社と面接をすることに。
キャリアコンサルタントの方から面接を受けるにあたりいただいたアドバイスは、技術のアピールだけでなくコミュニケーションの部分のアピールをしたほうがいいということでした。曰く、書類選考を通過した時点でスキルは合格しており、それであれば履歴書や職務経歴書では分からない人柄の部分をアピールしたほうが面接を有利に運べるとのこと。実際に私はそのようにして数社から内定をいただきました。

希望通りの仕事ができる会社へ転職。毎日が充実しています。

開発のスキルアップが望める環境に就けたことを非常に嬉しく思っています。これからも開発に関わっていくことができるというのは私にとって大きな喜びです。今の会社を紹介してくださったキャリアコンサルタントの方に感謝しています。これも面接前に的確なアドバイスをいただけたからこそだと思っています。すべての人に当てはまるアドバイスではないかもしれませんが、その時の私にはぴたりと当てはまるアドバイスでした。一人ひとりの個性を見てアドバイスをしてくれているのだと思います。いわばオーダーメイドの転職サポートがあったからこそ、私は今の会社に転職ができたのだと思います。

※事実をもとにしておりますが、プライバシー保護のため、個人が特定されないように内容を一部変更しています。


製造業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。


他の転職事例集


製造業界の職務経歴書/レジュメの書き方。サンプルダウンロード付



製造業界に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポートします。
業界における市場価値はもちろん、レジュメの効果的な書き方、面接対策、企業傾向の情報収集など、
JACのコンサルタントにご相談ください。