ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

SKECHERS JAPAN合同会社 採用情報

お探しの求人は、サイトに掲載できない非公開求人の可能性があります。
ご登録いただけますと、非公開求人も含めて最適な求人をご紹介いたします。


転職支援サービスに申し込む (無料)

ライフスタイルを提案するフットウェア全米トップブランド

■SKECHERSは、米国ロサンゼルス発のフットウェアブランド。スニーカーを中心に非常に幅広いフットウェアの取り扱いがあるのが特徴。

■当初はメンズ向け商品を展開するブランドとして有名になったものの、現在はスポーツブランドとしても展開。2012年ロンドンオリンピックにおいて、マラソン競技で4位の成績をおさめたエチオピアの選手がSKECHERSのスニーカーを履いていた事で、スポーツブランドとしての技術の高さを証明したともいえる。

■各種オリジナルデザインが米国で大ブレイクして以降、いまや全米第2位のシューズメーカーとなっている。

■日本市場では、かつて厚底スニーカーの大ヒットによって若者を中心に一時代を築いたと言っても過言ではない。

■ラインナップの多さと、以前はブリトニー・スピアーズやアシュリー・シンプソンといった世界的な著名人を活用した積極的な広告戦略の実施により一気に知名度を広めたブランドでもある。

■社内は少人数精鋭組織となっており、フラットな組織形態であり代表、マネジメントラインとの距離感が近いオフィス環境。

■2016年6月に新家屋汐留に移転。眺望よく風通しのよいオフィス環境が印象的。最寄り駅より雨にぬれずに通勤できる立地環境も魅力の一つ。

企業概要
社名 SKECHERS JAPAN合同会社
所在地 東京都港区東新橋1丁目5-2汐留シティセンター36F
代表者 日本人法人代表 David K. Toda
設立 2011年8月
事業内容 スケッチャーズ製品等の輸入、販売、またそれに付帯する一切の事業
資本金 3百万円
従業員数 190名

ハイクラス転職を実現する
「コンサルタントの提案」
をぜひご体験ください


ハイクラス転職で求められることは、入社後すぐにビジネスを牽引する存在になること。
そのために「コンサルタントの提案」を聞いてみませんか?
ご経験・ご経歴・ご希望などから、転職後のご活躍イメージを具体的にお伝えします。

コンサルタントの提案を受ける (新規登録無料)

あなたのスキルを活かせる求人

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

転職支援サービスお申込み