ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

求人情報詳細

生産管理(生産本部 生産管理統括部)

求人番号
NJB2032944
採用企業名
株式会社クボタ
職種

購買・物流・生産管理 - 生産管理
購買・物流・生産管理 - SCM

雇用形態
無期雇用
勤務地
大阪府
仕事内容

【配属先部署の担う役割】
・日本国内製造拠点のPSI立案(国内外販売拠点向け)
・グループ全体での生産管理業務、SCM関連業務全般の改善、改革
・業務改善・改革に伴う情報システム導入

【具体的な仕事内容】
・生産管理実務全般:生産計画立案、製品/製造用部品在庫管理、需給(PSI)管理、等
・生産管理、生販連携の強化に向けた改善策の企画と実践 
・全社的なSCM強化プロジェクト活動
・上記内容に向けた情報システム構築・導入サポート

 業務上の関係部門は営業、製造、工場生産管理、調達、物流、管理等、非常に幅が広いです。
 その中でサプライチェーン上での連携業務が多くあるため、その仕様検討や業務領域間の調整を図る役割を担っています。

【関わる部門】工場生産管理、各製品別事業部-事業推進部門および国内外営業部門(製販調整)、調達本部、ICT本部、等々
【働き方】海外案件担当の場合は、海外出張2~4回/年(1~2週間/回)※状況や時期によって変動有、
     海外出張時に現地社員と直接英語でやり取り。英文メールでの交信、英語での資料作成。
【組織構成】
 ①生産管理企画グループ(SCM改革の企画、業務標準化推進、等)
 ②SCM推進グループ(生産計画立案、生販連携実務(需給管理))
 ③SCM強化グループ(国内、海外のSCM改善・改革の実行)
 ※適性に応じて配属先は決定します。

【部署の平均残業時間】20~30時間

【中途入社者の有無】有

【入社後のキャリアパス】
 生産管理統括部内の各グループや海外拠点への出向、各事業部の生産管理等、
 適性や志向、事業の状況を基にローテーションを行っています。

【今後目指している状態】
・日本国内でのend-to-endでのSCM強化
・日本製造拠点-海外販売拠点、海外製造-販売拠点間での生販連携強化
・グループ全体での「ものと情報の流れ」の標準化を通じての改善
・需給管理、生産管理に関連する業務全般でのムダの徹底的な排除 

【現状の課題】
・海外販社、営業部門、事業推進部門、工場および調達部門間での情報フローの整備。
・拠点ごとの業務の標準化に向けた取り組み。

求める経験
年齢制限の理由

【学歴】大学、大学院卒(文理不問)

【語学】尚可:ビジネス会話レベル(TOEIC750点相当)以上
海外拠点に関わる業務テーマ、海外駐在を志向する場合は必須。
国内向け業務を志向する場合はその限りではないが、語学力があれば尚可です。

【必須】
・生産管理またはその関連業務の実務経験
(自動車、産業機械、自動車部品(コンポーネント)、総合電機、
 家電・AV機器、電子部品業界出身の方々など幅広くご活躍頂いております)
・国内外でのSCM/業務改善プロジェクトへの従事経験

【歓迎】
・海外駐在経験がある方歓迎。
・情報システム導入プロジェクト経験
(特にSAPおよび製造・生産管理系パッケージ、スケジューリングソフト)
・S&OP、BPR、間接業務の業務改善、TPS


■職種未経験者:不可

年収
500万円 - 900万円
受動喫煙対策
就業場所 原則禁煙(分煙)
受動喫煙対策詳細
●敷地内禁煙(屋外喫煙可能場所あり)

サービスお申込み後、
求人エントリが可能に。

MyPageから求人エントリいただけます。
また、転職コンサルタントがあなたに合った非公開求人も含めたハイクラス求人をお探しいたします。