ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

求人情報詳細

[R2303]ロボットを利用した金属板の成形技術開発

求人番号
NJB2159835
採用企業名
日産自動車株式会社
職種

技術系(機械設計・製造技術) - 製造技術・生産技術(電気・PLC制御)
技術系(機械設計・製造技術) - 製造オペレーター(技能職)
技術系(機械設計・製造技術) - 製造技術(機械)
技術系(機械設計・製造技術) - 生産技術(機械)

雇用形態
無期雇用
勤務地
神奈川県
仕事内容

<職務内容>
①所属組織の担当開発領域、業務概要とR&D内における役割、ポジション
生産技術開発の基礎研究を行っています.車種や部品専用となる金型や治工具を利用することなく,フレキシブルなモノづくりを実現するための革新的な生産技術の研究開発を行っています.

②具体的な担当業務内容と、自部署内外で期待される役割、ポジション
産業用ロボットを利用したダイレス成形の技術開発業務を行っていただきます.具体的には,ロボットを高速・高精度に動作させる制御技術開発,実験装置・機器などの制御プログラム開発,装置設計・開発などを行って頂きます.

③職場環境・働き方(メンバー構成や職場の雰囲気、特徴)
メンバーは多種多様なバックグラウンド技術を持ち,また中途入社の方も多く,ご自身の専門分野では即戦力としてリーダーシップを執っていただけます.また昨年度に新しいオフィスも完成し,最先端の設備を揃えた研究室での実験業務とリモートワークを両立させた活気のある職場です.

<アピールポイント(職務の魅力)>
①職務を通して得られる自己の成長、獲得できるスキル、やりがい
私たちの部門は研究所でありながら,生産技術部門との関わりが多く,量産への採用が決定するとすぐに工場への導入が始まるため,自分たちの研究の成果を間近で感じることができます.またダイレス成形や3Dプリンタなど,部品固有の金型を必要としない,新しいモノづくり研究に積極的に取り組んでいます.海外ラボや大学,サプライヤーとの協業機会が多数あり,また早期に車載適用・工場適用するために,車両開発部署,生産技術部署との連携もあり,研究所とはいえ,開発の上流から下流まで,且つ,グローバルなビジネス領域まで広く携わることができます.また当研究所には社会人ドクターの支援制度があり,ご自身を磨きたいと考えている人には最適な研究環境を提供することができます.

②将来的に目指せるキャリア、ポジション
プロセス技術に関して研究から工場適用,車載・実用化までの一気通貫の経験が可能です.またプロセス技術を通じて次世代EV,最先端の自動車の商品・技術の経験を獲得でき,自動車メーカーならではの幅広いキャリア形成が可能です.また将来的には海外拠点への赴任や留学のチャンスもあり,技術面では業界の第一人者を目指すことができます.


■休日:週休二日制, 年末年始

求める経験
年齢制限の理由

<MUST>
・ロボットや機械加工装置の制御に関する経験や知見をお持ちの方

自動車業界経験:不要
TOEIC:600

<WANT>
・FTA分析やコスト見積りを実行するための知識・経験
・機械設計工学,制御工学,材料力学,塑性力学の知識
・プログラミング
・大学,公的研究所などのアカデミアとの共同研究の経験
・量産生産技術の開発経験
・グローバルな研究開発遂行のための最低限の英語力(基本的な英語でのコミュニケーションができること)


■職種未経験者:不可

年収
500万円 - 850万円
語学力
英語力:初級以上
TOEIC:500点以上
受動喫煙対策
就業場所 全面禁煙
受動喫煙対策詳細

サービスお申込み後、
求人エントリが可能に。

MyPageから求人エントリいただけます。
また、転職コンサルタントがあなたに合った非公開求人も含めたハイクラス求人をお探しいたします。