ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

求人情報詳細

【クオリティ室】DX推進リーダー(マスターブラックベルト/ブラックベルト)

求人番号
NJB2009383
採用企業名
日系大手リース会社
職種

経営・事業企画 - 事業企画・事業開発

雇用形態
無期雇用
勤務地
東京都
仕事内容

【業務内容】
社内改革の推進役であるクオリティ室の一員として、全社戦略にとり重要なイニシアチブについて、機会の発掘からプロジェクトの設計、実行までリードします。また、他部門の社員へのクオリティ手法のトレーニング等通じ、各部門での業務改善活動を加速するためのサポートを行います。

【業務詳細】
-リーン等クオリティ手法を通じて特定した業務改善機会やデザインシンキング等を用いて生み出された画期的なアイデアの実現に向け、関係ファンクションからのサポートを得られるよう適切なコミュニケーションを行う。
-必要な投資が得られるようビジネスケースを策定。投資承認を得た後は、厳格なプロジェクト予算管理を行うとともに、計測可能なメトリックを通じてプロジェクトの実行から投資結果の実現までチームの活動をリードする。
-プロジェクトの人的リソースを確保するとともに、必要に応じてメンバーをサポートする。
-社内で継続的に業務改善活動が行われるようプロジェクト・マネジメント、定量・定性分析スキル、社内トレーニング資料の作成、トレーニングの実施等を行うとともに、計測可能なメトリックの導入・モニタリング活動のサポートを行う。

※ブラックベルトの場合※
マスターブラックベルト、クオリティ室長とともに部門横断プロジェクトの企画・実行をリードする。

※マスターブラックベルトの場合※
ブラックベルトのメンタリングを行う。

【配属部署】
クオリティ室

【クオリティ室とは】
クオリティ室が担当するイニシアチブは、リーン等を用いた業務改善プロジェクトにとどまらず、デジタル(含むAI)を用いたお客様への新サービス開発や社内生産性の抜本的改善を行うようなイノベーションの創出も対象スコープとし、インハウス・デジタル専門開発者チームを含むクロスファンクションチームとともに取り組みを進めています。取組事例は下記参照(含むSMFLキャピタル株式会社の事例< 2019年1月に当社により吸収合併>)。

<自社開発AI導入事例>
日経ビジネス 2018年4月16日号
日経コンピュータ 2018年5月14日号
日経 X TECH 「AI OCRで精度100%は無理、でもRPAと一緒に使わないのはもったいない(2019年1月8日付記事)」https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/122000209/
ほか多数
<RPA導入事例>
日経コンピュータ 2018年6月21日号
UiPath社ユーザー事例紹介 https://www.youtube.com/watch?v=-xzOj8K4Nd4
UiPath社ユーザー事例紹介 https://www.uipath.com/ja/solutions/case-study/smfl


■休日:完全週休二日制

求める経験
年齢制限の理由

(必須スキル/経験/知識/資格)
- お客さまに選ばれる存在であり続けるために、自らのイニシアチブで、お客様のペインポイントを解決するようなソリューションの企画・実行を行った経験(社内顧客含む)
- 部署やポジションの上下を問わず周囲を巻き込んで、目標を実現するリーダーシップ
- 変化への適応力、スピード
- 論理的な思考
- 定量・定性分析スキル
- 口頭/文書によるコミニュケーション・スキル(対顧客・対同僚・対上司)
- プロジェクト・マネジメントの経験(プロジェクトの大小不問<ワークストリームのマネジメント経験も可>)
- プレッシャーのかかる状況下で冷静に問題解決にあたった経験
- Self-starterであること
- デジタル、マーケティング、セールス・マネジメント、オペレーション・マネジメント、いずれかにおける高度な専門知識(業界不問)
- インテグリティ


■職種未経験者:不可

年収
700万円-1500万円
語学力
英語力:不問
受動喫煙対策
就業場所 原則禁煙(分煙)
受動喫煙対策詳細