公開日:2022/04/11 / 最終更新日: 2022/04/12

  1. 横浜(神奈川)
  2. 転職マーケット×横浜(神奈川)

【2022年】横浜エリアにおける製造業のハイクラス転職事情

新型コロナ問題が深刻化して約2年。その間、製造業でも感染対策やリモートワークなど、ウイルスと共存しながら経済活動を行う取り組みが浸透してきました。また、新型コロナ問題に2021年中におけるアジア圏などの自然災害の影響が重なり、ナイロンや半導体などサプライチェーンの混乱が今も続いています。このような苦難に見舞われる一方で、製造業では、温室効果ガス低減、カーボンニュートラル、SDGs・ESGなど、環境問題に関連する活動が活発です。

そのなかにあって、製造業の転職事情は、どのように変化しているのでしょうか。製造業の転職に強い転職エージェントであるJAC Recruitment(以下、JAC)のコンサルタントが、転職市場動向、および今、求められる人材について、解説します。


横浜エリアの製造業に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
業界における市場価値や、レジュメ、面接対策、企業傾向などJACのコンサルタントにご相談ください。


横浜エリアの製造業の特徴


製造業は、日本におけるGDPを支える基幹産業。神奈川県には日本の3大工業地帯の1つである京浜工業地帯があり、中小から大手まで幅広い規模の製造系企業を抱えています。

また、横浜市が積極的に誘致している外資系企業の研究開発拠点も増えているほか、製造業の業務を支援するソフトウェアを開発するITベンダーも横浜・川崎などに拠点を置いています。
川崎や大船エリアにおいては、ベンチャーやスタートアップ企業が多く集まっているのも特徴です。

横浜エリアの製造業求人の動向


激動の時代真っただ中といえる製造業関連の転職市場は、JAC横浜支店が取り扱う案件についても2020年を境目にして大きく変化しています。

2019年、製造業の系求人数は増加傾向で過去最高の数を記録していました。ところが2020年4月の緊急事態宣言発令直後には、同年比で7割減少。特に海外駐在や海外営業、グローバルマーケティングなど、海外関連の求人が激減しました。

2021年に入ってから少しずつ回復していき、現在は2019年と同等の水準まで回復。海外関連の求人も増えてきました。海外案件では、特に海外拠点における工場の管理職の求人が増えています。

外資系製造業の求人動向

外資系企業についても、2020年には渡航制限などの影響で求人数が減りましたが、やはり2021年になって求人数が回復しています。アメリカやヨーロッパの拠点では、新型コロナの感染が急拡大する最中で多くの人を解雇し、感染が落ち着いてくると、また人を呼び戻すという動きが見られています。そのため海外拠点駐在の求人が増加しています。

自動車関連企業の求人動向

横浜エリアには自動車関連企業が多くあります。そこでは特に、電気自動車(EV)用の電池開発関連の求人が増加しています。大手企業だけではなく、スタートアップやベンチャー企業など新進企業の求人も目立っています。特に、化学系で材料開発の知見を持つ人材が多く求められています。また、電気自動車にかかわる電気設計、機械設計、品質保証関連などのエンジニアの求人も増えています。 また自動車業界においては、EV開発からさらに発展させ、EVや自動運転車による新時代の社会インフラ構築や、EVのバッテリーを使った非常電源など、新事業開発に向けた求人も出てきています。

半導体関連の求人動向

半導体関係については、グローバルで見ると飛躍的に伸びています。海外展開などを視野に入れた大手企業と併せ、中小企業やスピンアウトしたベンチャーやスタートアップの求人も多くあります。また今も半導体のサプライチェーンが不安定なため、企業規模に関係なく、調達・購買部門の強化を目的とした求人も増えています。

また横浜エリアでは、自動車関連の企業が多いことから、CAEなどのシミュレーションソフトウェアを開発・販売するITベンダーの求人も多いです。

40代・50代の人材に求められるもの


基本的には技術において高いレベルと深い知識、またプロジェクト管理や人材管理のスキルが求められます。では、具体的に見ていきましょう。

準大手や中小の半導体系企業の40代エンジニアの場合

現場で実際に手を動かし、設計開発の実務に携わった人が求められます。逆に、若いころからマネジメント中心のキャリアばかりであると不利になる場合があります。

40代後半になると、現場業務の経験と併せ、マネジメントの経験も問われます。

大手企業の40代エンジニア職について、30代半ばくらいの早いうちからのリーダー経験がある方が評価され、現場や技術一筋でやってきたような方は不利になります。また、いろいろな職種や業種を経験した人方よりは、何かの分野に特化して長く経験を積んできた方のが内定を取りやすい傾向もあります。

海外案件に興味がある方の場合

今、製造業では全般的に海外案件が増加していることから、英語や中国語の会話ができる人を求めている企業が多いです。

英語力については、海外拠点の工場関連であれば、主にアジア圏など英語のノンネイティブの人と会話ができる程度のレベルが求められ、外資系企業で求められるほどのレベルまでは不要です。 中国語については、必須ではないものの、少しでもできると「なおよし」といったところで、その分で年収アップも狙えます。また、海外拠点の駐在経験も評価されやすいです。

新規事業に興味がある方の場合

企業が、これからの時代に向けた新事業を立ち上げるため、脱炭素や炭素低減などの取り組みや、水素など新エネルギー、再生可能エネルギー関連などに携わった方も求めています。ここでは異業種間での転職も目立ちます。新分野であると、業界内全体で人材が不足しているため、各企業が高水準な年収を提示して人材登用を行っています。

外資系企業について

保守エンジニアやフィールドアプリケーションエンジニア(FAE)のポジションを多く求めています。そこではハードウェア関係の技術知識が必要です。そこでは、ハイレベルな英語力が求められます。 例えば日系企業でエンジニアとして経験を積んできた人には、英語が苦手な人も多いですが、奮起して英語を習得し、外資系企業のFAEに転身することで、かなりの年収アップが見込めるでしょう。

製造業の40代・50代のモデル年収


JACで転職をサポートさせていただいた方々データを元に、紹介します。 やはり大手企業と比較して中小企業の方が平均年収としては下回る傾向です。その一方、大手企業に勤めるより中小企業に勤めた方が一段階か二段階上の職位に付くことができ、かつビジネスや業務プロセス全体にかかわれるため、やりがいを求めてあえて中小を選択するケースもあります。また50代であると、中小企業で部長職以上のなるべく高い職位に付くことで、大手企業でそれより下の役職についた場合と同等の年収になる場合があります。

<大手企業>
40代 エンジニア年収800万円前後
40代 課長クラス年収900万~1200万円
50代 部長クラス年収1200万~1400万円
<中小企業>
40代 エンジニア年収600万~700万円
<外資系企業>
40代~50代 FAE年収900万円以上(役職、企業規模によらず)

当然ながら企業や個人によって異なりますので、あくまで目安としてください。

ただし神奈川県内の半導体系企業に関しては、企業の規模に関係なく、年収は企業それぞれであり、40代エンジニアの年収については600万~1000万円とかなり幅があります。また準大手の求人より中小企業の求人の方が年収で勝るというケースもあります。

製造業全般では、エンジニアとしてのスキルと併せ、英語や中国語ができると、平均年収+100万円以上になります。 外資系企業のFAEは“花形ポジション”であるため、たとえ管理職ではなくても、年収で900万円程度の提示になることが多いです。

JAC横浜支店を利用するメリット


JAC横浜支店では、大手から中小企業、スタートアップやベンチャーまで、分野もさまざまな製造業の求人を手広く扱っています。そのため、キャリアコンサルタントがバラエティに富む求人案件を見渡しながら、かつ個々の企業の魅力に深く切り込みながら、今後目指すキャリアや年収に応じて、ユニークなキャリアチェンジプランの提案をすることが可能です。

横浜支店では、まだ経験のない分野や職種へのチャレンジ、あるいはこれからどのようなキャリアチェンジをすべきかも、細やかに話を聞きながらアドバイスしています。また上記で挙げた「求められる人材」に当てはまらなくても、横浜支店が持つ幅広い求人案件の中で思わぬ良縁がある場合もあります。 自分自身の思わぬ新境地を開拓したい方、今後のキャリア・プラトーを心配している方は、ぜひ気軽にご相談ください。


横浜エリアの製造業に特化した専任コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
業界における市場価値や、レジュメ、面接対策、企業傾向などJACのコンサルタントにご相談ください。


製造業関連の転職成功事例


製造業関連の職務経歴書の書き方


関連コンテンツ


転職サポート サービスの流れ


  • Step 1ご登録

    お申込みフォームからご登録ください。ご登録完了と、ご連絡いたします。

  • Step 2面談・求人紹介

    専門領域に特化したコンサルタントが、あなたに最適なキャリアプランをご提案。

  • Step 3応募・面接

    応募したい企業へ推薦します。レジュメ添削や面接対策、スケジュール調整などをサポートします。

  • Step 4内定・入社

    条件交渉や入社日調整、円満退社に向けたアドバイスも行います。

  • Step 5アフターフォロー

    人生を通じて、あなたのキャリアのコンサルタントとして、入社後もサポートします。