公開日:2021/10/13 / 最終更新日: 2022/04/25

  1. 化学メーカー(化学/素材業界)×転職マーケット
  2. 転職市場

化学メーカー : 海外への事業展開によるグローバル人材採用を各社強化


化学メーカー(化学/素材業界) に特化した企業専任コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
業界における市場価値や、レジュメ、面接対策、企業傾向などJACのコンサルタントにご相談ください。


関節鏡・関節鏡視下手術とは


関西圏には、大手企業との取引をもつ、樹脂成型品メーカーや原材料メーカー(有機合成、無機化学)。大手企業の受託開発を受けもつ中小の化学メーカーなど、その領域は多岐にわたる。

加えてメーカーの製品を扱う老舗化学専門商社も多いのが特徴です。
現状、大手メーカーでも海外売上比率が50%を下回っている企業が多く、今後の国外へのマーケット展開や化学原材料の調達リスク等を考慮し、企業規模に関係なく海外展開がより加速しております。

一方、生産量が縮小傾向にある既存事業から、高齢化社会を見据えたヘルスケア領域への展開や、中国、東南アジアを中心とした海外ニーズの拡大にともなう化粧品事業等、既存事業から脱却し中期計画で新規事業に取り組んでいる企業も多いです。

また、国内・海外で需要が急拡大しているおむつ等の衛生用品に使用される材料メーカーは、国内・海外とも今後数年先を見据えても生産量、売上げの拡大傾向がつづく見通しです。

求められるグローバル人材


前述の業界動向から、大手企業では新規事業に関連する事業企画・開発などの企画系のポジションや工場系のポジション、また中堅・中小企業では、会社の中核となれるようなエグゼクティブ層の幹部人材や事業承継に関する取締役など経営層のConfidential求人を依頼されることも増えてきました。

海外への工場移転や老朽化した国内設備の更新など、リーマンショック以降、控えぎみであった設備投資を多くの会社が増やし、それにともなう化学工学に代表される設備関連やプラント系エンジニアの求人が増えている傾向です。

また、海外取引の拡大において模倣品対策などの知的財産に力を入れる企業が多く、知財・特許職の求人は多くの企業から依頼されています。
すべての案件に共通していえるキーワードは「グローバル」で国籍関係なく、海外拠点での駐在員や現地採用等のグローバル求人も多くなっております。

Topへ

転職者アドバイス


海外事業の責任者や役員候補などConfidential求人はIR情報で公開される前に非公開求人として扱われることも多く、企業も実績のあるエージェントなど発注先を限定することが多いです。そのため、自身のスキルや経験を理解し企業に推薦してくれる信頼できる紹介会社、コンサルタントとネットワークをもたれることをお勧めいたします。

新規事業に取り組む企業も多く化学業界の出身者だけでなく、ヘルスケア業界など異業界の人材が高い評価で転職されるケースも増えておりますので、ぜひ弊社までご相談下さい。

(2015/2/17)

この記事の著者

榎本

榎本

大阪支店 Chemicalチーム

【得意分野】

業種 : 化学品メーカー、化学品商社等
職種 : 事業企画・事業開発、海外営業、プラントエンジニア、設備保全、研究開発、品質保証
企業タイプ : 化学メーカー・商社担当



化学メーカー(化学/素材業界) に特化した企業専任コンサルタントが、あなたの転職をサポート。
業界における市場価値や、レジュメ、面接対策、企業傾向などJACのコンサルタントにご相談ください。


化学メーカー関連コンテンツ


化学メーカー(業界) 職務経歴書の書き方 サンプルダウンロード付き


転職サポート サービスの流れ


  • Step 1ご登録

    お申込みフォームからご登録ください。ご登録完了と、ご連絡いたします。

  • Step 2面談・求人紹介

    専門領域に特化したコンサルタントが、あなたに最適なキャリアプランをご提案。

  • Step 3応募・面接

    応募したい企業へ推薦します。レジュメ添削や面接対策、スケジュール調整などをサポートします。

  • Step 4内定・入社

    条件交渉や入社日調整、円満退社に向けたアドバイスも行います。

  • Step 5アフターフォロー

    人生を通じて、あなたのキャリアのコンサルタントとして、入社後もサポートします。