ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

転職マーケット情報

通信・モバイル市場の求人状況と、新たなニーズについて

川口
担当:川口 【通信・ネットワーク・
組込みチーム】

【得意分野】

業種 : 通信事業者、携帯端末メーカー、通信・ネットワーク機器メーカー

職種 : ネットワーク技術者、無線技術者、新規事業企画

企業タイプ : 外資系企業、日系企業問わず
詳しくはこちら

■通信・モバイル業界の市場動向
【モバイルインフラ機器メーカー】
欧米、韓国、中国系のメーカーが引き続き堅調。特に大型案件の受注ができているメーカーでは、従来のコアネットワーク、無線だけではなく、ネットワーク仮想化・クラウドやOSS/BSSといったソリューションにも注目がおかれはじめている。
【ネットワーク機器メーカー】
大手通信事業者の設備投資が控えられている影響で、外資・内資のルーター、スイッチメーカーは苦戦中。ただし、底を脱した様子の企業も出はじめており、ここからは回復基調か。
一方でサイバー攻撃や、社内セキュリティ対策強化の影響で、セキュリティ機器メーカーは成長しており、外資系企業の日本拠点立ち上げフェーズの企業も増えはじめている。
【通信事業者】
端末の性能や、通話料金だけでは差別化が図れなくなっており、各社ともにサービスの拡充を図っている。日本国内のみならず、海外企業との業務提携やM&Aを積極的に行い、消費者がこれまでふれたことのない新サービスなどもリリースされはじめている。また各社ともに海外ビジネスにも力を入れはじめており、欧米・東南アジアを中心として拠点拡大、設置の動きが活発になっている。
【携帯端末、タブレットメーカー】
SIMフリーの流れでビジネスモデルの変化が生じてきている。これまではキャリア(通信事業者)偏重の市場だったが、今後は携帯端末やタブレットを用いた新たなサービス展開をしたいと考えている企業が増えると見込まれており、新たな商流が生まれる可能性もある。
■通信・モバイル業界の採用・求人状況
【モバイルインフラ機器メーカー、ネットワーク機器メーカー】
無線技術者や、プロジェクトマネージャのニーズが拡大。前者に関してはモバイルネットワーク構築の経験がなくとも、無線技術主任者の有資格者も対象となるケースが多くなっている。またSDK、OpenStackのネットワーク仮想化技術者のニーズも急激に拡大している。
【通信事業者】
通信インフラを用いた新規サービスの企画・立ち上げポジションがニーズとして高まっている。具体的にはゼロベースで事業企画ができる方や、他企業との事業提携やM&Aを実行しサービスを立ち上げてきた方を求める企業、求人が多くなっている。
また、日本国内のみならず海外へのサービス展開を考えている事業者、もしくは海外企業との業務提携を進める事業者も出てきており、英語力が問われる求人が増えているのも特徴の一つ。実際に海外企業との交渉の第一線を担うポジションも多く、英語を使用したいと考えている方には魅力的な求人が増えている。
また、SIMフリーの流れからMVNOを用いて新たに通信サービスに参入する企業も増えると予想されており、新規サービス企画ポジション等がニーズとして高まっている。
■転職者へのアドバイス
通信・モバイル・ネットワーク領域は、技術やサービスの変化が早く、そのぶん競争も激しい領域です。競合他社との差別化を図るために、新規事業、新規ソリューションの立ち上げを積極的に展開をしている企業が多く、そのため「即戦力人材を採用したい」「自社にはいない領域の人材を採用したい」というニーズが増えております。
これまでは転職先としては考えづらかった、もしくは選考が通過していなかった企業や職種でも、今日では可能性が出てきているため、少し視野を広げて可能性を探っていただくことをお勧めいたします。転職活動前の相談という形でも、もちろん構いません。客観的に転職市場や、転職の可能性有無についてお話させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

その他の関連記事

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

新規登録(無料)

メール認証 個人情報・職務経歴入力 登録完了

メール認証有効期限:1週間

※期限中はメールアドレス情報を当社にて保持します

メール認証とは?

プライバシーマーク