公開日:2021/10/21 / 最終更新日: 2021/12/07

  1. コンサルタント
  2. コンサルタント×北関東

グローバルキャリア/海外事業支援専任
リクルートメントコンサルタント 小浜

北関東発グローバル企業の生の声をお届けします。

小浜写真

【得意分野】 経営マネジメント/海外事業推進/管理職クラス

Profile
新卒で医療業界の営業として入社後、万一の時の保障を預かる生保業界を経てJACへ。様々な業界で人生に関わってきたことから、仕事というカテゴリーにとらわれずアドバイスすることが信条に。キャリアの形成が大切なミドルから責任の大きいアッパー層の方中心に転職をサポートしている。

得意分野


北関東/甲信エリア(群馬・栃木・茨城・埼玉及び長野・山梨)における現法責任者、工場長、事業管理統括、グローバル化推進などの領域を得意としています。


日本企業が海外進出を始めて数十年。英語が話せる、海外就業経験がある、というだけで重宝される時代は終わり、事業を成功に導けるかどうかが求められます。社運をかけて世界で戦う企業の選考ハードルを越えることは、たやすいことではありません。
管理職・海外事業経験者の転職成功の鍵は、求人票には載らないミッションや秘められた事業戦略を理解することが何よりも大切です。企業が候補者に何を求めているのか、どんな経験を持った方を採用することで事業を動かしていこうとしているのか。直接経営者や人事責任者と会っているからこその情報を、直接お伝えいたします。
日本のものづくりを支えたい、事業を動かす戦略・マネジメントを発揮したい、そんな高い志を持った方がご入社まで辿り着くお手伝いをいたします。

メッセージ


大切なのは「求人票」や「履歴書・職務経歴書」ではなくその裏にある「経験」です。


求人票には「駐在経験○年」「マネジメント人数○名以上」など記載がありますが、本当に求めるものはデジタルに計れる年数や人数ではありません。日本では経験しようの無い現地での交渉や、地域に根差した商習慣を知っているか、というアナログな経験です。またマネジメントでは文字では表現できない苦労や強みなども経営者の評価ポイントです。実際にお会いして、苦労された経験やどのように乗り越えてこられたか、などをお聞かせいただき、企業に直接お伝えすることが私の使命です。
多様な人種との折衝や、過酷な環境で磨き抜かれた強みを活かしたい、という方とお会いできることを楽しみにしております。