ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

転職マーケット情報

製造業・金融業界の人事職マーケット動く

【人事】人事職/製造業界や金融業界の転職マーケットが動き始めています
引き続き厳選採用が続いている人事部門ですが、最近は特に英語力を重視した求人案件が増加傾向にあります。外資系企業や、日本の企業でも海外拠点の人事管理など、国内だけでなく、海外との連携も含めた経験を重要視する傾向が伺えます。英語力は、TOEIC800点以上がひとつの目安です。ビジネスシーンで使用した経験が重要視されますが、点数をお持ちジュニア層であれば、ポテンシャルを評価してくれる企業も多くあります。
製造業界や金融業界では、こちらもやはり厳選採用とはなりますが、採用を再開させる企業が増えてきています。一頃、全く案件がなくなっていた外資系企業のオフィスマネージャーの求人なども目立ち始めています。
人事職の転職でポイントとなるのは、人事制度構築・運用の経験(外資であれば、本国の制度を日本用にアレンジし、浸透させた経験など)や海外も含めた人事労務管理経験です。これらの経験があれば、大きく転職の幅が広がるでしょう。
JAC Recruitmentでは、人事職に関する転職の個別相談会も開催しています。人事職としてキャリアアップをしたい方、キャリアプランに関する相談をしたい方はもちろん、転職に一歩踏み出せない、何をしたらいいのか分からない…、といったご相談も承っています。人事職の転職に詳しいキャリアコンサルタントが転職を徹底サポートいたします。

その他の関連記事

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

新規登録(無料)

メール認証 個人情報・職務経歴入力 登録完了

メール認証有効期限:1週間

※期限中はメールアドレス情報を当社にて保持します

メール認証とは?

プライバシーマーク