澤円のデジタル一問一答 Vol.2「今後ITベンダーに求められる役割・あるべき姿」他3本

Pocket

テクノロジーの発展により流動的で複雑な時代に通用する、順応性のあるキャリアをデザインする必要があります。

キャリアを見直したい、デジタル・DX領域の仕事に興味がある、自分の市場価値を知りたいなど、皆さまから寄せられた質問に、JAC Digitalのアドバイザー澤円氏がズバッと回答します!
ホワイトボード上でわかりやすく動画で解説していますので、どなたでもお気軽にご確認できます。

 

澤円氏プロフィール≫

 

【質問一覧】

1.「今後ITベンダーに求められる役割・あるべき姿」

2.「今後コンサルファームに求められる役割・あるべき姿」

3.「エンジニア職種として市場価値を引き上げられるタグ」

4.「VR商談の役割と、日本市場における展望」

↓フル動画はこちら↓

 

 

1.今後ITベンダーに求められる役割・あるべき姿

IT企業にお勤めの方にオススメ!
IT企業にお勤めで、今後は自社事としてテクノロジーに関わっていきたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。
ですが、日本でデジタル化が進んでいる会社が少ないのも事実。今後世の中はどのように変化していくべきなのか、解説します。

<本編内容をチョット見せ>
アメリカの場合エンジニアの60%以上の人が事業会社側にいるんですね。企業会社つまり、ビジネスを作っている人たちのところにエンジニアもいますよという状態になっています。日本の場合には、エンジニアの70%以上がこれがITベンダーにいるんですね。
エンジニアの人口分図がちょっとおかしいよというのが言えるかなと思うんですね。…続きはこちら

 

 

2.今後コンサルファームに求められる役割・あるべき姿

コンサルファームにお勤めの方にオススメ!

以前は「提案をして帰っていくだけ」など厳しい評価をうけた時代もあるコンサルファームですが、複雑化する社会において、真に求められる価値とは、何なのか、お伝えします。

<本編内容をチョット見せ>
今までであれば、既に存在しているフレームワークとか、世の中でベストケースと言われているものっていうのを紹介するようなことでお仕事は十分成り立ってたと思うんですけれども。これからは、僕はなんとなくこういうイメージを持ってるんですが、体験を定義する。これがすごく重要になってくるんじゃないかなと思うんですね。…続きはこちら

 

 

3.エンジニア職種として市場価値を引き上げるタグ

エンジニアでキャリアアップをしたい方にオススメ!
エンジニアは、日本のデジタル化を支える為に最も需要のある職種の一つです。
デジタルで人々の暮らしが変わる世の中において、技術を極めるだけがエンジニアのキャリアではありません。元エンジニアの澤さんが、詳しく解説します。

 

 

<本編内容をチョット見せ>
まずは、ビジネスが語れること。つまり、テクノロジーのことを語るんじゃなくて、そのテクノロジーによってどうやってビジネスがエンパワーされるのかというのが語られるというのがこれがすごく重要になってくるんですね、ですねビジネスが語れることというのがまず大事になります。…続きはこちら

 

 

4.VR商談の役割と、日本市場における展望

最新技術をキャッチアップしたい方にオススメ!
VRが開発されて時間が経ちましたが、日本のビジネスシーンで活用されている事例をご存じの方は、少ないのではないでしょうか。
今後の展望を、澤氏が語ります。

 

 

<本編内容をチョット見せ>
時間と空間を解決するものです。離れていても情報通信ができる。TeamsやZoomなんかを使うと、離れている人たちもコミュニケーションが取れる時間と空間っていうものの制約事項というのを取るのがテクノロジーということになるわけなんですけれどもVRというのは、これをすごくリッチにしてくれるんですね。
この時間というのは、没入。という時間を作ることができます。…続きはこちら

 

 

DX事例、最新トレンドの新着記事を
ソーシャルメディアで受け取ろう

→twitterアカウントをフォローする
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com