バイオ医薬品 研究員の求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

バイオ医薬品 研究員

  • 転勤なし
求人番号

NJB969931

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 社名非公開 <業種:メディカル・バイオ - バイオ>
職種

メディカル・バイオ-創薬(合成/探索)

メディカル・バイオ-前臨床(薬効薬理/毒性/ADME)

メディカル・バイオ-実験/テクニシャン

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 大阪府
仕事内容

新規創薬シーズの探索から非臨床試験まで、下記に挙げる一連の業務のなかから、応募者の経験と専門性を踏まえ、幾つかの業務を担当頂くことになります。

-候補化合物の探索/スクリ一ニング/最適化

-組換えタンパク等の製造/分析

-作用メカニズム解析

-in vitro/in vivo薬効薬理試験

-疾患モデル動物の作製

-安全性薬理試験

-特許出願

-上記研究開発におけるマネジメント業務 など

「再生誘導医療」が軌道に乗れば、他の遺伝子関連の皮膚難病の治療分子の開発に携わっていただく可能性もあります。このような研究は世界でもまだ取り組んでいる企業もラボもほとんどなく業界内でのキャリアアップも望めます。

【再生誘導医療とは】

◆「再生誘導医療」とは、骨髄多能性幹細胞動員因子を用いて、自らの生体内に存在する骨髄多能性幹細胞を修復・再生を必要とする損傷組織に動員して機能的組織再生を実現する世界初の技術です。

◆この技術は、今まで治療が難しかった脳疾患、皮膚難病、心臓病、骨折などの多くの疾患に対して、新しいメカニズムをもつ再生誘導医薬として、安全かつ高い効果を発揮することが期待されます。


■休日:週休二日制

求める経験、能力
年齢制限の理由

【必須条件】

 「医歯薬理工学系大学院・博士後期課程卒または同等の能力を有する方」、もしくは「製薬企業・研究受託企業等で医薬品の研究開発に5年以上携わってきた方」で、下記いずれか1つ以上の業務について3年以上の経験を有すること。

-遺伝子組み換えタンパク質の大量発現と精製

-タンパク質の生化学的、分子生物学的な解析/分析

-in vitro培養細胞を用いたスクリーニング系の開発

-マウスなどの実験用小動物を用いた疾患モデル動物の作製と薬効評価

-その他、各種薬効薬理評価試験

【歓迎】

-医歯薬理工学系博士号取得者

-再生医学・幹細胞医学について、5年以上の研究歴をお持ちの方

-実験計画の企画、立案やマネジメントを行っていた方

-留学・海外勤務経験者

-薬剤師資格、獣医師資格、医師資格等をお持ちの方

-医療に関する高い見識を持ち、自らの専門性を発揮して質の高い独創的な研究を発展させることができる研究能力を持つ方

無し


■職種未経験者:不可

年収 400万円 - 700万円
語学力
英語力: 
初級

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る