製品開発(機械・回路設計)ポストハーベスト技術部の求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

製品開発(機械・回路設計)ポストハーベスト技術部

  • 上場
求人番号

NJB1061167

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 株式会社クボタ <業種:機械・自動車 - 自動車/部品>
職種

技術系-弱電回路設計

技術系-機械設計/機構設計/筐体設計/メカトロ設計

技術系-商品企画・商品開発

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 大阪府
仕事内容

■同社のポストハーベスト(収穫後の農作物・主に米を扱う機器)を開発する【ポストハーベスト技術部】において、海機械もしくは回路設計業務をお任せ致します。

【具体的には】

<機械設計>

①製品企画:開発する製品の仕様を検討し、開発コンセプトをまとめ開発企画化する。

②製品設計:仕様を満足するための設計(機械・電気・ソフト)を行う。

③試作、評価:上記設計を図面化して試作を行い、狙った性能が出るか評価する。

④製品化:評価結果をまとめ、製品化を行う。

※②~③に関しては、専門メーカと共同開発で行う場合もある。

製品:ライスロボ(業務用炊飯器)業界シェア8割以上

<回路設計>

・製品企画:開発する製品の仕様を検討し、開発コンセプトをまとめ開発企画化する。

・製品設計:仕様を満足するための設計(機械・電気・ソフト)を行う。

・試作、評価:上記設計を図面化して試作を行い、狙った性能が出るか評価する。

・製品化:評価結果をまとめ、製品化を行う。

製品:精米機(現在3-400台/年間販売)

【ポストハーベスト技術部とは】

農作物を収穫した後の、乾燥・選別・調製などを担う機械の開発をメインで担当している部門への配属となります。

トラクターや、田植機、コンバイン等、収穫前の工程を担う農機に加えて、当部門が担当する収穫後の工程を担う機械も組み合わせて顧客に提供することで、多岐にわたるニーズに応えられることを目指しております。

また、製品開発だけではなく、弊社製のIoTシステム「KSAS(Kubota Smart Agli System)」も組み合わせ、トータルソリューションで農家の方々の営農支援を行っていくことも、本部門が担う大きなミッションでもあります。

※チーム別組織となっており、各チーム毎に新機種開発を担当しています。

現地マーケットの市場調査、製品コンセプトの立案から製品開発まで、一貫して担当することができる裁量の大きさが、部門の大きな特徴です。

求める経験、能力
年齢制限の理由

機械もしくは回路設計のご経験


■職種未経験者:不可

年収 500万円 - 850万円
語学力
英語力: 
初級
海外スタッフとの折衝有り(通訳付き)アレルギーの無い方。

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る