シート部品の先行開発業務 シート機能品デバイスの開発設計の求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

シート部品の先行開発業務 シート機能品デバイスの開発設計

  • 週休二日制
  • 上場
求人番号

NJB1058263

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 社名非公開 <業種:機械・自動車 - 自動車/部品>
職種

技術系-機械設計/機構設計/筐体設計/メカトロ設計

技術系-製造技術/生産技術(機械)

技術系-製造技術/生産技術(電気)

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 愛知県
仕事内容

【先行開発業務】

■業務内容:新しい自動車用シート機能品の先行開発を企画立案~試作評価までを一貫して行って頂きます。

・自動車用シート調整デバイス開発(パワーデバイス、マニュアルデバイス)

・電動駆動部品の開発(モータ、ギアボックス)

・エア駆動部品の開発(ポンプ、バルブ)

・自動車用シートのコンポジットフレーム開発

等の企画・設計・解析・試作・評価業務を行います。

2030年までの開発ロードマップ達成に向け、シート部品先行開発部では、新規機能品の先行開発により成長戦略を達成する為の重要な役割とともに、利便性向上の為の多機能化や電動化が進んでいく中で、シートの多様なアレンジや新機能を付与する為の重要な役割を担っています。

【設計開発業務】

■業務内容:シート機能デバイス(主にパワーシートデバイス)の開発・設計を担当します。

・姿勢制御などを行う機能デバイスの考案およびシステム作動ロジックの検討

・アクチュエータを使って出力を最適化する減速機構(ギヤBOX)の設計

・シートリクライナ減速機など機構品の設計

・姿勢制御のためのエアデバイスの設計

シート機能部品開発部は自動車用シートの機能品デバイスの開発、設計を担当しています。今後の成長戦略を担うシート機能部品の事業拡大に向けて、商品ラインナップの拡充や付加価値の必要性が増しています。昨今、リアシートでも利便性向上の為の多機能化や電動化が進んでいる中で、必要なパワーシートデバイスやシステム商品の開発を進め、今後の自動車用シートの多機能化、システム化、快適化を進めて頂きます。


■休日:完全週休二日制

求める経験、能力
年齢制限の理由

■必須条件:

・3D-CADでの機構設計経験

・材料力学/機構学などの基礎学力

■歓迎条件:

・英語力

・システム設計の経験

・プレス、樹脂成形等の工法知識

・金属・樹脂・潤滑油などの基礎知識

・CATIA V5の経験


■職種未経験者:不可

年収 450万円 - 700万円
語学力
英語力: 
初級
英語:できれば尚可

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る