電子ビーム生成装置の開発エンジニアの求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

電子ビーム生成装置の開発エンジニア

  • 転勤なし
  • 週休二日制
求人番号

NJB1046381

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 社名非公開 <業種:電気/電子/半導体 - 半導体>
職種

技術系-弱電回路設計

技術系-機械設計/機構設計/筐体設計/メカトロ設計

技術系-電子デバイス研究開発

技術系-光学設計(レンズ設計、鏡筒設計など)

技術系-プロセスエンジニア(半導体)

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 愛知県
仕事内容

電子顕微鏡の開発

具体的には以下のいずれかを担当して頂きます。

①電子銃の設計・開発、顧客への納入後の立上げ、アフターサービス、技術開発等(募集人数:3名)

②生産技術、製造技術(募集人数:1名)

試作機レベルの装置を、商用機/量産機に仕上げて頂く業務です。

試作機の設計は必ずしもコスト、シンプルさ、組み立てやすさが最適ではないため、よりコストを低く、シンプルに、組み立てやすくなるよう再設計して頂きます(材質、径、部材の長さ、固定の方法、加工方法等)

【具体的には】

同社の電子ビームは、フォトカソード技術に基づいています。

フォトカソード技術とは、材料に光を照射することで、光のエネルギーにより電子ビームを取り出す技術です。

従来の電子源と比較して、低エネルギー分散かつ大電流を得ることができます。また、ビーム形状をパルス状にしたり、電子スピン方向を制御できるなど、多彩な電子ビームの生成も可能です。

フォトカソード技術を電子顕微鏡に応用すると、

①損傷が少なくなる 

②ナノレベルの動的観測ができる 

③詳細に分析できる 

といった特長がございます。

これらはエンドユーザーから求められていたものの、従来技術では実現困難なものでした。

現状では特注品の開発を行い、量産化に必要な仕様の達成・安定性向上に取り組んでいます。


■休日:完全週休二日制

求める経験、能力
年齢制限の理由

電子顕微鏡、または機械装置における、上記1~4に関するスキル・知見をお持ちの方

【歓迎】

・機械装置、真空装置、高圧電源を利用した装置における設計経験

・機械装置、機械部品等のプロジェクトマネジメント経験


■職種未経験者:不可

年収 500万円 - 900万円
語学力
英語力: 
不問

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る