農業ソリューション技術・先行開発の求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

農業ソリューション技術・先行開発

  • 上場
求人番号

NJB1041630

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 株式会社クボタ <業種:機械・自動車 - 自動車/部品>
職種

技術系-機械設計/機構設計/筐体設計/メカトロ設計

技術系-商品企画・商品開発

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 大阪府
仕事内容

同社の開発部門【農業ソリューション技術部】における設計開発担当として、下記のいずれかのチームにおける業務をお任せ致します。

【NB(NewBusiness)チーム】

主に歩行型草刈機や除雪機等のエンジン搭載型製品開発を担っています。

同社のトラクタ・コンバイン・田植え機以外の様々な農業関連の製品開発に加え、農業以外の事業領域に対しても幅広い製品開発を行っております。

農業の変化と同時に、市場では農作業に求められる要求も変化しており、農業従事者の軽労化や効率化を実現する製品開発を指向します。

開発・製造のパートナーとなる専門メーカーと共同開発を行うケースが多く、開発でのリーダーシップや折衝力が重要になります。

【インプルメントチーム】

トラクタに装着し、「耕す」「散布」「草刈り」「運搬」など様々な機能を付与する重要製品であるインプルメントの開発を担っています。

開発製品の種類は多岐にわたり、自社開発および専門メーカーとの共同開発を行います。対象市場は日本国内はもちろん、海外ではアジアを中心とした新興国で、今後はさらに市場を拡大していきます。各国の市場に受け入れられる製品開発を指向するためマーケットイン開発を推進してます。

買収した欧州クヴァンランド社や米国グレートプレーンズ社との協業も行いますので、グローバルな開発活動により成長を実感いただけます。

さらに近年注目される精密農業の実現に向け、ICT技術を活用した製品開発も行っており、幅広い活躍の可能性があります。

【AP(AdvancedProduct)チーム】

次世代の事業化を目指し先進技術を用いた製品開発を担っています。

近年様々な領域で開発が進められているアシストスーツも開発対象で、様々な農業シーンでの農業従事者の負担軽減を実現すべく、棚下作業用アシストスーツや、直近では運搬作業用パワーアシストスーツの商品化を実現しました。

さらに農業用ロボットの開発も担っており、農作業に革命を起こす新技術・新製品の事業化に向けて進化を続けております。

開発は、社内の研究開発部門との連携や、専門メーカーとの共同開発など様々な手法で行います。

求める経験、能力
年齢制限の理由

【経験】

CADでの機械設計経験

※製品は不問ですが、部品ではなく完成品の設計経験をお持ちの方を求めています。


■職種未経験者:不可

年収 500万円 - 850万円
語学力
英語力: 
中級

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る