海外事業支援コンサルタント/シニアコンサルタント ※日系企業のアジアを中心とした海外支援をお任せいたします。の求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

海外事業支援コンサルタント/シニアコンサルタント ※日系企業のアジアを中心とした海外支援をお任せいたします。

  • 転勤なし
  • 週休二日制
求人番号

NJB1035132

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 社名非公開 <業種:コンサルティング/シンクタンク/法律・会計 - シンクタンク/総研/リサーチ>
職種

営業-コンサルタント

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 東京都
仕事内容

同社は世界40か国に約110社の現地パートナー企業と提携しております。

お付き合いがある自動車関連・電機・食品・化粧品といった様々な業界のメーカーを中心に、アジア進出構想・調査・実行支援・プロモーションをお任せします。

【仕事の進め方】

(1)海外調査

入社後まずは、同社の現地パートナーと協力しながら、調査業務を実施。同社のやり方やクライアントの特徴を知ってもらう目的です。これまでには、現地ドラッグストアの店頭にあるPOP広告を撮影し、集計・分析を行なったり、業界の流通構造実態を調査、M&A対象候補となる現地企業の調査・交渉をしたりと、多様な種類・規模の調査を行なってきました。

(2)新規顧客への提案

同社が主催するセミナーに参加された企業や、既存クライアントからの紹介を受けた企業に、コンサルティングの提案を行ないます。まずは、同行からスタートしましょう。アプローチ対象は海外市場拡大を企画、遂行する大手企業の戦略・企画部門を始め、中堅・中小企業など多岐にわたります。

(3)コンサルティング

入社半年~1年後には、海外進出のための事業構想策定やビジネス拡大のための提案などを行なう『戦略コンサルタント』として活躍してください。

(4)マネジメント

シニアコンサルタントにはコンサルタントの教育、マネジメントもお任せいたします。

【コンサルティングの流れ】

▼クライアントへのヒアリング・ディスカッションで、現状の課題を抽出

▼海外進出や現地ビジネスの拡大に向けた、課題の解決・仮説検討のプロジェクト起案

▼クライアントとの現地セッションや、市場・流通・競合調査等を実施

▼進出ビジネスモデルの検討(現法設立、代理店販売、提携、M&Aなど)

▼現地パートナーの選定

※年に数回、海外出張(4日~20日程度)があります。英語を使う機会も豊富です。(取材時は通訳をつけることも一般的ですので、英語スキルに自信のない方もご安心ください)


■休日:年末年始 夏季休暇 祝日 完全週休二日制 GW

求める経験、能力
年齢制限の理由

■提案型営業(無形商材)のご経験をお持ちの方

■リサーチ業務の実務経験をお持ちの方

└「顧客課題の抽出」という場面に遭遇したときに、どういった流れでどういった質のデータを集めれば良いかがわかる方、実際にデータにまとめられる方が対象です。


■職種未経験者:不可

年収 300万円 - 840万円
語学力
英語力: 
初級
海外出張や現地パートナーとのコミュニケーションもあるため、英語に抵抗がなければ業務遂行がスムーズです。

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る