海外コンサルタント/ソフト分野 【海外事業部※新設部門立上げ】の求人情報なら転職エージェントJAC

求人情報

海外コンサルタント/ソフト分野 【海外事業部※新設部門立上げ】

  • 週休二日制
求人番号

NJB1004584

[無料]転職サポートのお申し込み

会社名 株式会社オリエンタルコンサルタンツ <業種:建設・不動産 - 建設・土木>
職種

営業-コンサルタント

経営企画・事業企画-事業企画・新規事業開発

雇用形態 正社員(期間の定めなし)
勤務地 東京都
仕事内容

■背景・経緯

・2014年10月、旧オリエンタルコンサルタンツは、国内事業を担当するオリエンタルコンサルタンツ(略称OC)と、海外事業を担当するオリエンタルコンサルタンツグローバル(略称OCG)とに分社化しました。

・国内ビジネス専門となったOCでも、分社化と同時に同「海外事業部」を設立しました。

・設立の狙いとしては、海外PJTも並行受注し、売上拡大に繋げていく為です。

■組織

・事業部長 堤様 (橋梁エンジニア出身)

・副事業部長 中嶋様 (道路エンジニア出身)

・エンジニア数名(道路、橋梁、交通、河川、環境、等)

中期経営計画上、OC全体で人員を1.5倍にする意向。5年スパンで海外事業部は50名以上に拡大する。

参考URL:http://www.oriconsul.co.jp/pdf-news/140421_5356316cd3920.pdf

■ビジネススキーム

・新規ソフト分野の受注

日本の中小企業の海外進出を促進する為の新しいODAスキームの受注。日系中小企業の海外展開に寄与する。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/seisaku/kanmin/chusho_shien_menu.html

■業務内容

・国内企業の海外進出支援事業等のアドバイザリー業務。

・海外業務は出張ベース(長期間出張可能性有)

■プロジェクト例

JICAは、海外にサービス(製品)展開をしたい日系中小企業と、社会問題を抱える途上国のニーズを両立させるODAスキームを近年開始した。

例えば、東南アジアで交通渋滞を解消したいニーズがあり、日系企業で同課題を解決できるサービスを保有する企業があれば、両者をマッチングし、日系企業に資金面で寄与する。

主として、中小日系企業は海外展開のノウハウが少なく、また途上国の経済状況によっては進出リスクがあり、ビジネスの成功には支援が必要である。またODAに対する知識・ノウハウが少ない。

OCはODAを受注した日系企業に対し、対象国の経済状況、市場状況、リスクなどの情報提供をする。また、ODAスキームを有効活用できるよう、アドバイザリーを実施し、日系企業から対価を得る。


■休日:完全週休二日制

求める経験、能力
年齢制限の理由

【必須条件】

・日系企業の海外展開におけるリサーチ業務、情報提供業務、アドバイス・コンサルティング業務経験者

(開発コンサルタント、政府関連機関出身者を想定)

・英語力(読み書きが可能なレベル)


■職種未経験者:不可

年収 500万円 - 1000万円
語学力
英語力: 
初級
英語:読み書きが出来るレベル

ご経験・スキルを考慮したうえで、非公開求人も含めた最適な求人のご紹介もいたします。
下記ボタンよりお申し込みのうえ、キャリアコンサルタントにご相談ください。
※既に当社にご登録いただいている方はこちらをご覧ください。


[無料]転職サポートのお申し込み

新規登録


ページの先頭へ戻る