京都 ベンチャー なら転職エージェントJAC

京都 ベンチャー の求人情報

『京都 ベンチャー 』の公開求人一覧です。京都 ベンチャー の求人は、『非公開』求人の中にも。JAC Recruitment の求人は、約60%が非公開求人です。常時約1万5000件の求人がありますが、WEBに掲載されるのは40%の求人のみです。面談していただいた方には非公開求人も含めて最適な求人をご紹介します。

1~4 件 / 全 4 件中

経理・財務<将来の管理職候補>

(求人番号:NJB1054727)

  • 転勤なし
  • 完全週休二日制
会社名 蓄電システムメーカー ベンチャー企業 <業種:電気/電子/半導体 - 電気・電機>
勤務地 京都府
年収 500万円 - 600万円
仕事内容

・日常業務、出納管理

・月次・年次決算業務

・予算実績管理、原価計算

・資金管理、資金繰り、資金調達等の財務面

・事業計画立案、策定

・経理・財務に関わる各種業務プロセス、管理体制の構築

もっと詳しく

銀メッキ導電繊維を利・した、IoTウェアラブルデバイス(スマートウェア)の製品開発

(求人番号:NJB1049734)

  • 完全週休二日制
会社名 ミツフジ株式会社 <業種:消費財 - 宝飾/アパレル(繊維)/スポーツ>
勤務地 京都府 東京都 福島県
年収 500万円 - 800万円
仕事内容

~銀メッキ導電繊維“AGposs(エージーポス)”を利・した、IoTウェアラブルデバイス(スマートウェア)の製品開発~

■製品について:

抗菌製品からスタートしたAGpossは、銀の持つ・い導電性から、現在では導電性繊維として・く評価を得、あらゆるメーカーのウェアラブルデバイスに多く利・され、現在は・社製品の開発、販売も・っています。・体の微弱な電流を測定し、・拍や筋電、呼吸データ等のデータ収集が可能で、着るだけで・体の・体情報がわかるため、健康状態の把握や労働管理、治療の場・などマーケットが広く、様々な企業との協業が始まっています。

■同社が求める・物像:

同社は、第・創業期のベンチャー企業のため、柔軟性が・く、・主性のある・を求めています。

■同社の特徴:

同社は・陣織の職・が、・陣織・場として起業をし、創業60年を迎えています。織物の加・・製造から、新規事業展開として1992年より銀メッキ繊維「AGposs」の開発・製造・販売に取り組んできました。抗菌製品からスタートしたAGpossは、銀の持つ・い導電性能に注・が集まり、現在では、導電性繊維として・く評価を得ています。織物・場から始まった経験を・かし、様々な顧客のニーズに合う繊維を共に作り込み、正しい性能値が出るように努・を重ねています。同社は、京都という伝統ある都市に・きる企業として、流・に流されず、顧客に真の価値を提供できるよう顧客の要望を聞きながら、・社においても開発や先進的な取り組みを続け、顧客にとって、必要とされるパートナーとなれるよう努・していきます。微・ながら、この・つ・つの取り組みを通して、社会の構成員として、よい社会作りの役にたてる企業となることを・指していきます。

■その他:

弊社のスマートウェアは島精機製作所のホールガーメントという、縫い目なく立体的にニットを一着編める技術を採用しております。

入社後、半年~1年間はそのホールガーメント横編機のオペレーターをして頂くことになります。

このホールガーメント横編機は島精機製作所オリジナルの機械となり、約半年ほどかけて島精機製作所での研修を受けて頂いたのち、弊社内でスマートウェアの開発に取り組んで頂くこととなります。

もっと詳しく

プロダクトエンジニア

(求人番号:NJB1042808)

  • 転勤なし
  • 完全週休二日制
会社名 社名非公開 <業種:電気/電子/半導体 - 電気・電機>
勤務地 京都府
年収 600万円 - 1000万円
仕事内容

蓄電システムの企画、設計、開発、商品化業務をお任せいたします。

【具体的には】

■お客様からの要望をもとに蓄電装置の企画、設計、提案を実施、更に商品まで作り上げていきます。

もっと詳しく

研究開発【ナノ構造制御研究部】

(求人番号:NJB1046382)

  • 転勤なし
  • 完全週休二日制
会社名 【京都市】大手企業グループの受託研究開発会社 <業種:その他 - その他>
勤務地 京都府
年収 500万円 - 700万円
仕事内容

■マーケティング~企画~開発まで受託研究の一連の流れをお任せいたします。

【同社の特徴】

同社は、受託開発の会社ではありますが受身の会社ではありません。ご自身の専門スキル、もしくは専門スキルを転用したアイデアをクライアントに採用して頂き、プロジェクトを稼動させます。どこのクライアントに対して、どのような提案を行うか、どのメンバーでプロジェクトを行うか、全てご自身で考えて行動して頂きます。研究テーマが幅広いため、枠に捉われず研究開発に従事頂けます。

【ナノ構造制御研究部とは】

エレクトロニクス、ディスプレイ、光学、自動車等の部材の開発とその特性評価について受託研究を行っています。

物質の構造をミクロ、ナノスケールで制御することによって新しい機能の材料創生を行う一方で、分散や材料複合化技術を組み合わせ実用化を目指しています。

【技術領域】

(1)複合化技術

有機・無機ハイブリッド技術、ナノコンポジット技術、高分子設計技術、無機微粒子合成技術、マイクロ波アシスト合成、セラミックス合成技術、薄膜・フィルム化技術、電解法によるナノファイバー及び微粒子合成技術。

(2)塗料・インキ化技術

塗料・インキ設計技術、微粒子分散技術、微粒子形形態制御技術、発光剤の設計と合成技術

(3)木質バイオマスの活用技術

セルロースの溶解や解繊技術、セルロースナノファイバー(CNF)作製と分散技術、リグニン応用技術

※応用例:有機・無機複合透明フィルム、無機酸化物チューブ、無機ナノ分散インキ、木材の溶解、断熱材、絶縁性放熱材、バルク蛍光体、有機溶媒へのCNF分散等。

【受託研究業務の具体的な流れ】

研究テーマの提案(提案書の作成)⇒研究開発実務⇒それらの中間報告及び打合⇒最終報告及び特許出願

【プロジェクトの人数】

案件の規模により、い2~5名体制で遂行。

もっと詳しく

1~4 件 / 全 4 件中

新規登録


ページの先頭へ戻る