ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

インドネシア(Indonesia)の転職・求人の募集要項(給与・語学力・税金)

自動車やバイク、電気関連の日系メーカーが多く進出しています。また、それら日系企業を顧客にした物流業や商社、サービス産業なども多く進出しており、その数は1000社以上にものぼります。

語学力

インドネシア語もしくは英語が日常会話レベル以上が必要。

実務経験

外国人雇用の労働法も改正されつつあり、実務経験の有無が厳しく審査されるようになってきています。インドネシアへの理解度(語学/文化/ビジネス習慣/法律など)や長期で現地で働ける人材のニーズが高くなっています。

一般的な待遇
  • ■ 給与例
    (US$=USドル)手取り
職種 未経験者 経験者
営業 US$ 1,300 - 1,500 US$ 2,000 - 3,000
事務系(秘書/経理等) US$ 1,300 - 1,700 US$ 1,500 - 3,000
技術者 US$ 1,500 - 2,000 US$ 2,000 - 5,000
  • ■ ボーナス
    • レバラン手当
      労働法でも定められているもので、レバラン(イスラムの断食明け祭)に入る前に給与の1ヶ月分が支払われる。会社の業績や本人の業績に応じ、別途ボーナスを出す企業もある。イスラム以外の宗教でも、宗教祭の前に支払われることが多い。
    • 業績ボーナスは0.5~6ヶ月分(2013年)が2年目以降から支給されている。
    ■ 諸手当
    • 医療補助は3種類に大別される。医療費など上限金額(1年に給与の1ヶ月とか3ヶ月など)までを会社が全額負担、インドネシアの民間保険に会社が加入、会社または個人で海外旅行傷害保険に加入。
    • 公共交通機関を利用しての通勤を求められるのは稀である。通勤については、社用車での送迎か、一人一台の車が運転手付きで与えられる。そうでない場合も車で送迎、タクシー費用補助などがあるケースがほとんど。
    • 平均的な住宅手当はUS$700~1,000ほど。会社によっては社宅を提供することもある。
    ■ 税金
    • 納税は会社がサポートしてくれるのが一般的。採用時に提示される給与額に税金額が含まれるかどうか、詳細を確認しておくことが必要。(税率5~30%)

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

まずは新規登録(無料)
求人詳細を知る・求人のオファーを受け取る

個人情報取り扱いおよびサービス利用規約 プライバシーマーク