ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

転職マーケット情報

日系食品・飲料メーカーの転職マーケット情報 ~グローバルビジネスの加速により海外関連の求人が増加

グローバル化をテーマに中途採用が進む
これまで採用に関しては新卒採用が中心で外部からの中途社員の採用を積極的に行っていなかった日系食品・飲料メーカーですが、近年のグローバル化をテーマに外部からの人材採用を始めています。 企業の中長期経営戦略でも海外売上比率を○%まで引き上げるなど具体的な数値目標を掲げて取り組む企業も目立ち、国内の食品・飲料メーカーのグローバル化が加速しています。 その一方、社内には海外でのビジネスに精通している人材が不足しており、海外展開推進のための組織強化を図るべく外部人材の登用を始めているという状況です。
必要とされるのは“グローバルビジネスの経験や知識”
海外展開にあたって、企業が求める方の一例としては同業界の外資系企業出身の方やグローバルビジネスをよく分かっている商社出身の方、既にグローバル化が進んでいる家電メーカーの方などです。中でも、人口増加や所得拡大が著しい東南アジアや新興国など各企業が特に注力している地域での実務経験がある方は歓迎される傾向にあります。 職種としては、先だって必要とされるのが事業企画やマーケティング、海外営業などですが、企業の海外展開のフェーズによって現地駐在のポジションや海外工場立ち上げ(工場長含む)、物流・購買、品質管理・品質保証など必要とされるポジションも変化をしています。
日本を起点に世界規模でのビジネスに携わることの魅力
グローバルビジネスの推進を担う人材への採用ニーズが高い企業でも、求める経験やスキルは依然高いレベルとなっています。語学力はもとより、世界規模の戦略作りができるマクロな視点とともにエリア別に商品をローカライズするという細やかさも求められています。 また、やりがいや魅力といった面では、国内を起点として日本の良いものを世界へ発信できるという点が大きなポイントです。特に、外資系企業に在籍し、世界における日本のポテンシャルを強く認識されている方などがこういったことに魅力を感じて日系企業へ転職をする、といったケースも見られます。 今後、日本発のグローバルビジネスに携わりたいという方や、日系食品・飲料メーカーへの転職をお考えの方は、ぜひ当社へご相談いただきたいと思います。

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

まずは新規登録(無料)
求人詳細を知る・求人のオファーを受け取る

個人情報取り扱いおよびサービス利用規約 プライバシーマーク