ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

エネルギー/インフラ/プラント業界

新規登録(無料)へ
求人詳細をみる、オファーを受ける
新規登録(無料)

エネルギー/インフラ/プラント業界の転職Q&A

【転職Q&A】電力会社に勤務しています。今後のキャリアとして、コンサルティング会社に転職したいと思っています。

和 泉
担当:和 泉 【エネルギー/
インフラ/プラント業界】

【得意分野】

業種 : 重電・重工業界

職種 : セールスエンジニア、プロジェクトマネージャー、アプリケーションエンジニア

企業タイプ : 外資、日系
詳しくはこちら

Q.電力会社に勤務しています。今後のキャリアとして、コンサルティング会社に転職したいと思っています。
電力会社に勤務しています。今後のキャリアとして、コンサルティング会社に転職したいと思っています。コンサルティング会社に転職する場合、現時点からどのような準備をしておくべきか、また、コンサルティング業界の離職率、残業などリアルな話を教えて下さい。
A.コンサルティング会社といっても様々な種類の会社がございます。
戦略コンサルティング、会計コンサルティング、ITコンサルティング、業務改善コンサルティングなど多岐に渡り、どの分野を選ぶかによって内容は大きく異なります。

コンサルティング会社を希望される方は、「もっと自分のアイデアを活かしたい」という意欲からくる純粋な憧れであることが多いです。しかしながらその想いを実現できる会社はごく一部の会社に限られており、コンサルティング会社という名前に惹かれて入社したものの「想像していた仕事と違った」と後悔されるケースも少なくはなく、また、残業も多く体力面・精神面共に非常にハードな仕事内容のため、結果疲弊して短期で退職してしまう場合も多くございます。
そのため、コンサルティング業界を志望するにあたっては、情報収集とご自身の志向やキャリアプランを整理して検討することが重要かと思います。

実際に、コンサルティング会社を受験する場合は、会社によって異なりますが特に大手戦略系コンサルティング会社などでは面接内で難易度の高いケーススタディが行われるため、その対策も必要になってきます。
加えて、海外有名大学MBA、英語力、理系の知識などはコンサルティング会社を受験する上で有利なバックグラウンドになります。
>> エナジー・インフラ・プラント関連の求人検索はこちら

その他の関連記事

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

まずは新規登録(無料)
求人詳細を知る・求人のオファーを受け取る

個人情報取り扱いおよびサービス利用規約 プライバシーマーク