自動車/部品業界のオペレーター(CAD/CAM)なら転職エージェントJAC

自動車/部品業界のオペレーター(CAD/CAM)の求人情報

自動車・自動車部品業界 「オペレーター(CAD・自動車CAM)」の公開求人一覧です。自動車業界「オペレーター(CAD・自動車CAM)」の求人は、『非公開』求人の中にも。JAC Recruitment の求人は、約60%が非公開求人です。常時約1万5000件の求人がありますが、WEBに掲載されるのは40%の求人のみです。面談していただいた方には非公開求人も含めて最適な求人をご紹介します。

1~2 件 / 全 2 件中

各ポジション

(求人番号:NJB1044497)

  • 完全週休二日制
会社名 大手メーカー系SI企業 <業種:機械・自動車 - 自動車/部品>
勤務地 愛知県 静岡県
年収 450万円 - 700万円
仕事内容

■仕事内容と求める経験能力・スキルは、番号ごとに対応しております。応募の際は希望する番号をお知らせください。

①エンジンECUのソフトウェア開発:自動車エンジンECUのソフトウェア設計。

【詳細】今後さらに高度化する自動車制御の中で、当社が開発しているエンジンEUCはガソリン自動車やハイブリッド自動車の心臓ともいえるエンジンを制御する部分であり、重要な役割を担っています。低燃費・環境・安全・快適 等の市場ニーズに対応するため、エンジンECUに対するカーメーカーの要求・要望は多く、進化・変化が常に進んでおります。このようなエンジンECUのマイコン制御ソフトウェア開発を行って頂きます。

②ボデー系製品(メーターなど)の制御ソフト開発

これからますます高度化する自動車制御の中で、当社のボデー系製品(メーターなど)はユーザーが最も触れる部分であり、重要な役割を担っています。顧客ニーズが多く進化・変化も早い分、常に最新技術を追い求めていかなければなりません。 当然、通信・ネットワーク等の開発も並行して求められる要素となります。これらボデー系製品のマイコン制御のソフトウェア開発を行っていただきます。

③画像認識ソフトウェアエンジニア

自動車の走行において対人・対物への衝突被害の回避に対するニーズは一層高くなっています。例えば現行のPCS(歩行者事故対応支援システム)は衝突被害の軽減に限定されていましたが、今後求められるのは衝突被害そのものの回避。そのような技術革新には画像認識の技術は不可欠となります。そのような画像認識アルゴリズムの開発から仕様決定、設計業務などソフトウェア開発の一連の業務を担当していただく仕事です。

④走行安全系製品の制御ソフト開発

自動車制御の中で今後大きく進化していく安全技術に関する業務で、ミリ波レーダとステレオカメラを組み合わせた衝突回避、ブレーキとステアリングを統合制御した走路逸脱事故防止、衝突時に歩行者を保護するポップアップフードなどのシステムを担当しております。新しい技術や他製品との通信、ネットワーク等、幅広い知識を身につけてもらいながら走行安全系製品の制御ソフトウェア開発を行っていただきます。 将来的には自動運転にも繋がる魅力ある仕事です。

⑤EPS(エレクトリックパワーステアリング)制御ソフト開発

・車両走行時の衝突回避に対するニーズ、及び、車両のエネルギー消費の低減ニーズの高まりを受け、EPS(エレクトリックパワーステアリング)の開発が拡大しています。

・モーターで操舵を支援するEPSは、エンジン負荷低減、衝突回避、自動運転など、今後ますます進化していきます。

そのEPSを制御するECUの制御ソフト開発・設計に携わって頂きます。

(製品システム/製品/車載製品設計に関する知識については入社後学びことが出来ます)

⑥プロダクトデザイナー:自動車のメーターを中心とした表示機器のデザイン提案業務。

自動車の情報化、自動化により

……(以下詳細は面談時にご案内します)

もっと詳しく

Engineering Leader

(求人番号:NJB1068823)

  • 完全週休二日制
  • 外資
会社名 社名非公開 <業種:機械・自動車 - 自動車/部品>
勤務地 神奈川県
年収 600万円 - 750万円
仕事内容

・クライアントの情報収集、打ち合わせ、関係構築

・コンセプト・デザイン企画・立案・設計

・プロダクトのシステム検証・テスト

・本国・インド・中国との打ち合わせ及びプロジェクトマネジメント

【顧客】大手日系完成車メーカー

※国内外出張あり

【研修体制】

ご入社後に1~2ヶ月、フランスでのトレーニングがございます。

もっと詳しく

1~2 件 / 全 2 件中

新規登録


ページの先頭へ戻る