ログアウト

ログアウトしますか?

ログアウト

閉じる

面接攻略法(4):圧迫面接に備える

面接の場では、あえて意地の悪い質問や答えにくい質問をしてくる面接官がいます。いわゆる圧迫面接と言われるものです。 仕事をしていれば、取引先の担当者から無理な要求をされたり、上司から厳しいお叱りを受けることもあるはず。面接官は圧迫面接という手法を通して、応募者がこういったストレスにどう対処するか、我を失わずに冷静な判断ができるかを審査しています。 特に営業職の場合、外部からは厳しい要求を受け、内部からは高い目標のノルマを設定され、ストレスにさらされる機会は少なくありません。「うちの会社に合わないんじゃない?」「どうせすぐ辞めるんでしょう?」「うちよりラクで良い会社はいっぱいありますよ」など、こんな質問への対策は、やはりどんな質問でも事前に想定して、的確に答えられるよう準備しておきましょう。感情的になったり、つい気圧されて無言になってしまわないよう、圧迫面接でよく使われる質問にはどんな内容があるのか、あらかじめ知って、備えておくことが大事です。

あなたのスキルを活かせる求人&あなたと近しいスキルの方の
「転職成功の傾向」

はじめに、あなたが
スキルを活かしたい
「ご経験業種」
お選びください

まずは新規登録(無料)
求人詳細を知る・求人のオファーを受け取る

個人情報取り扱いおよびサービス利用規約 プライバシーマーク